2022年7月28日付けでプライバシーポリシーを改定しました

詳細

ピクシブ百科事典

ランスロット・ハミルトン

らんすろっとはみるとん

『オウガバトル』シリーズの登場人物の一人。 聖騎士ランスロット 「人はそこまで怠惰な動物じゃない。ただ、我々ほど強くないだけだ」
目次[非表示]

伝説のオウガバトル

CV:子安武人(PS/SS版)

旧ゼノビア王国の騎士。ランスロット・タルタロス同様に生粋の貴族中の貴族の家柄の出身。それ故に平民の暮らしぶりや苦しみにかなり疎い面があり、貴族から見た平民の生活ぶりに苦言を呈する事がある。ランスロット・タルタロスに比べ理想主義者であり、『民はもっと頑張れるはず、もっと努力出来るはず。怠惰ではないはず』と言う思想を持つ。

神聖ゼテギネア帝国の侵攻により旧ゼノビアが崩壊した後、占星術師ウォーレンと共に辺境の地で反乱の機会を窺い潜伏していた。帝国に追われ放浪している中(決起の二~三年前)で、妻を亡くしている。
ウォーレンが見出した指導者(オピニオンリーダー)に従い、反乱の初期から参加する仲間となる。

タクティクスオウガ

ゼノビアの騎士


CV:子安武人(SS版) / 阪口周平(リボーン)

不祥事により新生ゼノビア王国を追放された聖騎士
かつての仲間、ウォーレンカノープス、部下の騎士ギルダス、ミルディンを加えた4人と共にヴァレリア島を訪れた。
ストーリーの冒頭、ローディス教国の暗黒騎士ランスロット・タルタロスに名前が似ているという理由で、主人公デニム・パウエルらに敵と誤解され襲撃を受ける。
誤解が解けた後、デニムらと共に捕らわれていたロンウェー侯爵を救出。以後ロンウェー侯爵に雇われる形でウォルスタ解放軍に所属し、仲間として戦うことになる。
主人公たちがとある理由で本拠地を離れている間に、暗黒騎士団が古都ライムを襲撃、その混乱の中行方不明となる。

暗黒騎士ランスロット・タルタロスとの会話では、かつてタルタロスの片目を奪ったのは彼であるとのこと。

固有クラスは「パラディン」。回復魔法も使える騎士だが、物語冒頭のほんの数回ゲストキャラクターとして参戦するのみで、正式に仲間にすることはできない。

運命の輪

PSPのリメイク版『運命の輪』では、クリア後にあるイベントが追加されており、仲間に加えることができるようになっている。要ダウンロードコンテンツ。

関連タグ

伝説のオウガバトル タクティクスオウガ

関連記事

親記事

オウガバトル おうがばとる

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivでイラストを見る

pixivに投稿された小説 pixivで小説を見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 75777

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました