ピクシブ百科事典は2023年6月13日付でプライバシーポリシーを改定しました。改訂履歴

目次 [非表示]

概要

『タクティクスオウガ外伝 The Knight of Lodis』は、クエストが開発、

任天堂より発売されたゲームボーイアドバンス用シミュレーションRPGである。


タイトル通りタクティクスオウガの外伝的作品であるが、ゲームシステムの変更・アレンジが施されており難易度は低めに設定されている。また携帯ゲーム機の利点を活かし、通信ケーブルを利用することで他プレイヤーとの通信対戦や、アイテム・ユニットの交換が可能となっている。

(ちなみに、専用機器があれば据え置き機のゲームキューブでもプレイできる)


ガリシア大陸の西に位置する大国・ローディス教国により、「教化政策」という名の軍事侵略を受けたオウィス島が、本作の舞台となる。


ストーリー

ゼテギネア歴231年。

「オウィス島南部地域にて不穏な動きがある」との報を受けたローディス領フェーリス公国の国主は、自らの管轄区である同島で起こっている事態の調査ならびに鎮圧を図るため、騎士団の派遣を決定する。

その部隊の中には、ローディスの若き騎士アルフォンス・レーエルの姿もあった……。

主な登場人物

聖炎騎士団

  • アルフォンス・レーエル

主人公。父親と死別後、母親が再婚。「レーエル」という家名に不満を持つ。

士官学校を卒業後、聖炎騎士団に入団。オウィス島で起きている問題を解決するため、派遣部隊として調査にあたる。

  • レクトール・ラスナンティ

フェーリス公国の領主、ベラルド・ラスナンティの嫡男。

この調査で初めて部隊の指揮を執ることになる。同僚であるアルフォンスはもちろん、部下からの信頼は厚い。

  • オーソンヌ・ラミー

アルフォンス達とともに島に派遣された一人。

老いてもなお、弓の腕前は衰えない。


白牙騎士団

  • ナリス・バトラール

白牙騎士団の団長。

兄の死後、オウィス島領主となる。

  • ニッカール・ブリフォー

白牙騎士団の筆頭騎士。専用クラスは「エクスワイヤー」。ナリスの部下だが、彼からは手駒としてしか扱われていないようだ。

  • マゴット・ホーリー

イナンナの剣の師匠。

本来男性専用クラスであるソードマスターに就いている。

  • セルヴァン・メンダークス

魔導師風の少年。双子の兄。専用クラスは「ヴェネフィカ」。

ある目的のため、主に文献などの情報収集を行っている。

  • レーテ・メンダークス

魔導師風の少女。双子の妹。専用クラスは兄と同様。

人を小馬鹿にするような発言が目立つ。


オウィス島の住人

  • エレノア・オリアト

生後間もなく戦火で故郷と両親を失い、寒村の老夫婦のもとで育てられた。

育ての両親が亡くなった後、とある事件がきっかけで村を飛び出し、以後教会で神父の手伝いをしながら暮らしている。嵐の海に投げ出され、海岸で気を失っていたアルフォンスを介抱した。

条件を満たすと覚える「スターティアラ」は、フィールド全体の敵にダメージを与え、アンデッドを消滅させる超強力なスキルだが、一度使うとバトル終了後かレベルアップしないと再び思い出すことができなくなる。

  • イナンナ・バトラール

前領主の娘。白牙騎士団に所属していたが、父の死に疑問を抱き、騎士団を離れた。その真相を究明すべく、教会で出会ったアルフォンスと行動を共にする。

  • エルリック・ベアトリックス

ベリエッサ砦にこもる変わり者の術者。専用クラスは「サマナー」。反魂の術の研究を行っていたようだが……?

  • ユフィール・ベアトリックス

エルリックの娘。専用クラスは「シャーマン」。

死んだ母の魂が宿り、ビリュテの町にて死者の軍団を率いている。


マーメイド一族

  • アエリアル

聖域を守る人魚の戦士。海域に入り込んできたアルフォンス達に強い敵意を向ける。

  • クロウリィ

人魚の長。400年以上前の人間との戦争では戦士として武勇を振るっていた。

  • ベイレヴラ

クロウリィの姉。黄金の鱗を持つ。

戦のさなか、敵である人間と恋に落ち、聖槍を持ち出して彼と共に行方不明となる。


その他

  • シビュラ・アリンダ

ローディス教会の「教皇の手」と呼ばれる組織の一人。1年前より教皇の命令により密偵として島に入っている。

砦にて捕虜となったアルフォンスと取引し、しばし行動を共にする。

感情を表に出すことはなく、常に冷静で客観的であるべきだとしている。

  • シウェン・ベルデ

シビュラの部下であり、同じく「教皇の手」として活動しているニンジャ。

ほとんど別行動を取り、主に情報収集にあたっている。


  • ウィリアム・バトラール

オウィス島の前領主。ナリスとは対照的な穏やかな性格で病弱であった。持病の発作で亡くなったとされている。

  • マリーシア・バトラール

イナンナ・バトラールの妹。父親と同じく病弱で、7年前に亡くなっている。


ご存じカボチャを愛するゼノビアの魔女。

「デネブ」と名前を付けたソルジャーを雇い、条件を満たせば早い段階で仲間になる。

さらに彼女を仲間にした後スカベッルムのショップを訪れると……?


ゲームシステム

戦闘

タクティクスオウガの特徴であるウェイトターンシステムは廃止され、自軍と敵軍のフェイズが交互に回ってくる一般的なターン制になった。


トレーニング

システム自体はタクティクスオウガとほぼ変わりない。ただし、トレーニングでレベルアップしすぎると不名誉な勲章がついてしまうため注意。


勲章

一定の条件を満たすと手に入る。性別や種族によっては入手できないものもあるので、1キャラでコンプすることは不可。

ステータスや運気の変化、クラスチェンジに必要なものまで様々だが、中にはマイナス要素を含むものもある。


通信

ケーブルを使えば通信対戦やアイテム交換などが行える。

対戦でしか入手できないアイテムや勲章も存在する。


関連タグ

オウガバトル タクティクスオウガ

RPG

関連記事

親記事

オウガバトル おうがばとる

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivでイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 17062

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました