ピクシブ百科事典

リゼット・プランティ

りぜっとぷらんてぃ

シートン動物記の話の一つ「イノシシのあぶく坊や」に登場する美少女で本作のメインヒロインである。
目次[非表示]

「さようなら・・・あぶく坊や・・・。」

声:堀江美都子

概要

アメリカの南バージニア州の森に牧場を営む父親プランティと二人暮らしをしている自然と生き物を愛する容姿も心も美しいアメリカ人の13歳の美少女。母親は故人のようだがその美しさは母親譲りと思われる。

ある日、昼食のサンドイッチを食べる為景色のいい森に入ったリゼットはそこでアメリカクロクマと遭遇してしまう。そこへレイザーバックと呼ばれるイノシシの母親が偶然現れ、なし崩し的にクマと戦いリゼットを救うが自身はクマに撲殺され子供達も噛み殺されてしまう。恩を感じたリゼットは子供達の中で一匹だけ生き残った雄の子に「あぶく坊や」と名付け育て始めあぶく坊やが成獣になるまで立派に育て上げた。

その後、伴侶の雌のイノシシを見付け子持ちとなり夫婦で怨敵であるあのクマを倒すまでに成長し森を旅立って行くあぶく坊やを静かに見守った。

余談

リゼットがよく話題になる理由は彼女が児童書にもかかわらず水浴びシーンを披露し大胆なヌードを披露した為である。13歳だが乳房は大き目の巨乳だったり貧乳だったり作品によって異なる。だが、現在では規制により挿し絵が削除されている文庫もある。
髪の毛の色は媒体によって金髪だったり赤毛の場合もある。

関連タグ

シートン動物記 イノシシ
クマ アメリカ 美少女 

関連記事

親記事

シートン動物記 しーとんどうぶつき

兄弟記事

コメント