ピクシブ百科事典

目次[非表示]

概要

漫画『BEASTARS』の登場キャラクター。誇り高く生きようとするアカシカ。
チェリートン学園においては、彼の一挙一動に草食獣・肉食獣の誰もが目を離せなかった演劇部の花形役者。カリスマ性を身に付けている。

プロフィール

出演作品BEASTARS
性別
誕生日3月29日(18)
身長172cm
体重53kg
血液型A型
好きなものセロリ


人物

役者長。高等部3年。演劇部の花形役者であり、学園の権力者。ホーンズ財閥の次期後継者でもある。
学園全体を統べる『ビースター』の称号を狙い、誰にも隙を見せず、誇り高く強気な態度を崩さないよう振る舞っている。

最高学年とあってか基本的に生徒へは高圧的に振る舞い、友と呼べるような関係はない。
部活内のことは会議を通して把握しており、注意喚起や個人へのフォローなど積極的に部内の雰囲気を引き締めている。オス側は自分がまとめ、メス側の情報はシイラから貰っているようだ。

肉食獣、特にオスの肉食獣に対してコンプレックスを持っているようで、雄虎のビルに調子付かれた上にコンプレックスの大元を暴かれた時は銃を持って彼を威嚇、踏みつけてみせた。
逆に普段から自分が肉食獣であることを抑圧しようとしているレゴシも気に入らず、校則違反の片棒を担がせたり挑発したりと当り散らしたこともある。
メスオオカミのジュノとは個人レッスンの際、内心(女子は可愛ければ目を惹けていいな)と考え、それを少し口に出してしまった。それを聞いたジュノからは、押し倒され、ビースターを狙う1人としてライバル宣言をされる。それ以降ジュノには一目置いているようだ。

誰にも弱みを見せない彼だが、ハルには少し心を許していた。
前の角の生え変わり時期、角が取れた姿を隠そうと屋上の園芸部の部室に隠れていたのをハルに見つかり、色々と慰めてもらった。それ以来たまに合っては相手をしてもらっている。
情はあるが、学園の卒業後は別れるつもり。

父親のオグマとは食事の時に顔を合わすくらいであまり会話もしていない。しかしルイにとっては勝てない相手であり、銃を突き付けて脅した時ですらその場の空気を食われ、要求を押し通せなかった。

経歴

ホーンズ財閥現経営者オグマの一人息子として生まれた、とされているが実際は裏市の出身。
当時、商品番号4番として売られていた生き餌のルイを、非合法に養子を欲して来ていたオグマが一目で気に入り買い上げた。
それ以来、オグマの庇護のもとで英才教育を受け、誰にも弱みを見せないよう振る舞い、チェリートン学園高等部3年生になると役者長として演劇部を引っ張っていた。

The boss


しかし、知り合いの女子生徒が裏市を占めるシシ組に攫われたことで状況は一変。レゴシが行ったハルの救出、それを邪魔しようとするシシ組のボスを救出最後の詰めと彼が撃ち殺し、シシ組の構成員にすわ食われそうになる。が、構成員の一部がルイの利用価値を見出し、なんとルイを新しいシシ組のボスにしたいと言い出した。
以後、ルイは持ち前の胆力とプライドとカリスマ性で、シシ組の新しいボスとして振る舞うことになる。

新生シシ組は草食獣をボスにしたことで草食獣が行なっている裏市の店のケツモチによく採用されるようになる。
背景には裏市全体の経営難:表社会での肉食達の裏市利用の後ろめたさが増す価値観と、しかしその抑圧による食殺事件の増加があった。そこに「表社会での平和の為、裏市を利用しよう」という草食獣が現れたら………という期待あってのこと。もちろんその採用の際、ルイのボスとしての振る舞いと、シシ組側がそれにしっかり下ってる様子が見えていたことが影響してない訳もなく。
ルイは裏市で過ごしていくことで、今まで否定してきた肉食獣の在り方を認めるようになり、しいては今までの社会の在り方を認め、自分なりに無法だった裏市の改革を行なっていく。
実際のところシシ組側としては計算あってのルイの擁立だったが、その若き牡鹿のカリスマに本気でルイに付いてしまう者も出始めた。

いち早く彼の存在の価値と彼の才覚に惚れ込んだシシ組のイブキから徐々に心を許すルイ。新生シシ組の経営も軌道にのり、他の組との諍いも良い飯食わせてる血気盛んな身内が勝利、順風満帆だった。

BEASTARS⑦

が、あの駄犬が内緒話がしたいからと女装してモーションかけるフリで近づいて来た挙句、食殺犯を見つけて近々決闘をやるので来て下さいとか伝えてきた。どうしてくれようこの後輩。

関連イラスト

Friendships
アカシカ親子


ルイ先輩
BEASTERS祝アニメ化!


関連タグ

BEASTARS ルイ

関連記事

親記事

BEASTARS びーすたーず

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「ルイ(BEASTARS)」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 7003

コメント