ピクシブ百科事典は2023年6月13日付でプライバシーポリシーを改定しました。改訂履歴

目次 [非表示]

概要

2021年7月19日公開。146ページという長さと緻密なストーリーで多くの読者を惹き付け、配信後わずか2日で400万PVを記録。2021年8月19日に無料配信が終了。同年9月3日にはコミックスが発売した。

しかし作中の描写(後述)をめぐり批判意見が集まった結果、無料配信中と単行本化の際の計2回にわたって一部のセリフが変更されている。

単行本帯によるとジャンプ+史上最多閲覧読切作品とのこと。

オリコンの推定初週売上は73912部と発表されている。


そして2024年2月14日に劇場アニメ化が決定した。


あらすじ(公式)

学生新聞で4コマ漫画を連載している小学4年生の藤野。

クラスメートからは絶賛を受けていたが、ある日、不登校の同級生・京本の4コマを載せたいと先生から告げられるが…!?


登場人物

藤野歩

CV:河合優美

物語の主人公。小学4年生。学生新聞の4コマ漫画を連載しており、クラスメイトからの評判も良い。元々周りに絵を褒められていたこともあって鼻高々だったが、京本の絵に衝撃を受け、本格的に絵の勉強を始める。

京本とは後に「藤野キョウ」というコンビを組み、共同で漫画を描くようになる。

ルックバック

「4年生で私より絵ウマい奴がいるなんてっ 絶っっ対に許せない!」


京本

CV:吉田美月喜

藤野の同級生。下の名前は不明。不登校で藤野との面識はなかったが、学生新聞で共に連載し始める。子供らしい絵だが起承転結がしっかりとした藤野の漫画に対し、風景だけで圧倒するような画力の持ち主。実は藤野の漫画のファンで、対面した時は「藤野先生」と呼んでサインを求めるほど。

ルックバック

「藤野先生は漫画の天才です…!」


作中のセリフを巡る騒動(ネタバレ注意)

本作は漫画家から絶賛された一方、統合失調症患者を自称する者や精神科医によって「精神病患者に対する偏見を助長している」という批判意見が相次いだ。これを受け、公開開始から2週間後の8月2日、該当のセリフ等が変更された。その後、著者の意向を受けて協議のうえセリフが再変更されることが8月27日に発表され、予定通り9月3日に発売された。


劇場アニメ



2024年6月28日より全国公開。監督・脚本・キャラクターデザインは押山清高、アニメーション制作は押山が立ち上げた、スタジオドリアン。


関連タグ


関連リンク

関連記事

親記事

藤本タツキ ふじもとたつき

子記事

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivでイラストを見る

pixivに投稿された小説 pixivで小説を見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 148002

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました