ピクシブ百科事典

レイン(ふたご姫)

れいん

『ふしぎ星の☆ふたご姫』の主人公のひとりで、ファインの双子の姉。
目次[非表示]

ランランレイン
輝くレイン!
愛と勇気を守るレイン!

概要

CV:後藤邑子
おひさまの国のプリンセス。双子姉妹の姉にあたる。ロイヤルワンダー学園に入学後のパートナーの天使はキュキュ
名前の綴りは「Rein」(第1期のCM前後のアイキャッチでは、「RAIN」と綴られている)。「清楚」・「穢れていない」などの意味がある。ファインの「大変大変!」に対して、レインは「だいじょぶだいじょぶ」と言うことが口癖。

ファインに比べ、おっとりとしている面も多く清楚な印象が強いが、意外に強気でしっかり者。お洒落やアクセサリーが好き。
ファインとは逆に怖いもの知らずで、オバケ、暗い場所も平気。優しい心の持ち主で、人の些細な心情の変化に気付く。上記の通り、愛と勇気を大切にしている。しかし、自身に向けられた恋情に疎く、Gyu!において、当初あからさまにレインに好意を持っていたファンゴの気持ちには気付くことはなかった。正体を隠していたエクリプスに突っかかり敵視していたが、それが原因で敵の罠にはまっりファインと喧嘩になるきっかけを作ったこともある。漫画版では、この点が強調され主人公として扱われた。

ミーハーでイケメンに弱い一面もあり、特にブライトに好意を持っている。彼との恋愛をよく妄想しては時折暴走してファイン達にあきれ返られたり、妙に子供っぽくファインと同じぐらい単純な部分がある。
反面、ブライト闇に染まったブライトを懸命に説得したり、巨大化したブラッククリスタルに捕らわれたブライトを最後まで手を伸ばして助けようとする芯の強さをもっている。漫画版ではエクリプス→レインの描写が多く見られるが、アニメ版で漫画版と同じような描写はほとんど見られないので注意が必要。

上述のブライトとエクリプスの件でファインと喧嘩になった時はプーモに「謝罪するだけで解決」と言い渡されるも「あっち(ファイン)が勝手にへそ曲げてるだけ」と言い返していたが気の強さ違い故にプーモが修行に向かった時は一足先に連れ戻しに向かおうとして偶然にも同じ手紙を読んでいたファインと出会って再び喧嘩を初めてしまう。その後ようやくプーモを見つけるも既に危機に陥っており、ファインがプーモを必死で救出しようとしているのを見て改心し、二人揃っていつもの性格に戻った。


父親譲りの青い髪に合わせ、青い服を基調にした服装をしている。髪型は毛先を絞ったポニーテール、変身後は1つに束ね巻きつけた髪が途中から数本に分かれたものである。私服では青のシルクハットをかぶるが、Gyu!では丸帽子になった。
料理の技能はないという設定だったが、Gyu!では料理が少しだけできる設定になっている。また、トーマの後を引き継ぐ形で学園ニュースをやることになった(元々はファインとの仲を引き裂く罠だった)。第13話からはこの展開を反映され、冒頭のミニコーナーとなった。

関連動画

オトメゴコロと空の星


関連タグ

ふしぎ星の☆ふたご姫/ふしぎ星の☆ふたご姫Gyu!
後藤邑子
ファイン
キュキュ
ブライト(ブラレイ)(宝青)
エクリプス(シェイド)
はにほ - 彼女の名言

織部千華 中の人・青髪繋がり。余談だが多くのサブキャラ・ゲストキャラがあちらの作品での某音楽科の教師や、実況担当者演劇部部長帰宅部ゲーマー風紀委員ゴルフマニア猫マニア英語担当スパルタンの教師役を担当している。


オンドゥル語

関連記事

親記事

ふたご姫 ふたごひめ

子記事

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「レイン(ふたご姫)」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 19215

コメント