ピクシブ百科事典

レオローダー

れおろーだー

レオローダーとは、ゲーム『ダンボール戦機ウォーズ』に登場した小型ロボット「LBX」のひとつである。
目次[非表示]

概要

ゲーム版にのみ登場する、オーヴェインの強化発展型として開発されたLBXであり、
アーマーフレームのタイプはワイルドフレーム

前身にあたるオーヴェインと比べ、体格はかなりゴツくなっており、顔つきもより獣に近いものとなった。
また、ドットブラスライザージル・グレイブヴェスパー同様、高出力形態の「ラグナロクフェイズ」を搭載している。ラグナロクフェイズ時の能力や発動条件については他と同じ。
基本装備は、オーハンマーを強化改良したマルチギミックサック「レイドファング」。
あちらと同じくオーキャノンへの変形機構を備えており、固有必殺ファンクション「オーキャノンFBM(フルバーストモード)」の使用を可能とする。

仮想国「ハーネス」が所有する機体であり、デフォルトカラーのパーツ設計図はストーリー上で一式分獲得できる。
また、ランキングバトルの報酬として色違いのパーツ設計図を獲得する事も可能である。

派生機体

ベルセルク・レオルド

ラボランクを一定まで上げる事で開発可能機体。
オレンジを基調としたカラーリングとなり、そのフォルムも相まってを思わせる外観となった。

ゼブラ・ロード

その名の通り、シマウマを思わせる白黒のカラーリングとなった機体。
裏ランキングバトルで出雲ハルキが使用するのだが、舞台が水中ステージであるにも関わらずスイスイと移動する、超必殺ファンクションを文字通り連射しまくるといったとち狂った性能から、トラウマ要素のひとつとして多くのプレイヤーから恐れられている。
しかしパーツ設計図や武器を入手する為には、何度も挑み勝利しなければならない。
こちらも水中に特化した機体と、出来れば特殊モードも用意したい。
基本装備は、レイドファングをさらに強化したマルチギミックサック「レイドファングⅡ」。

関連タグ

ダンボール戦機ウォーズ LBX ワイルドフレーム オーヴェイン 出雲ハルキ みんなのトラウマ
僚機:ドットブラスライザー/ジル・グレイブ/ヴェスパー
トライヴァイン:オーヴェインのもうひとつの後継機。他の後継機と違い、武器腕になっている

関連記事

親記事

オーヴェイン おーゔぇいん

兄弟記事

コメント