ピクシブ百科事典

ドットブラスライザー

どっとぶらすらいざー

ドットブラスライザーとは、「ダンボール戦機ウォーズ」に登場するLBX。
目次[非表示]

概要

オーバーロードに目覚めた瀬名アラタ専用のLBX。アーマーフレームのタイプはブロウラーフレーム。
海道ジンから渡された設計図を基に、ドットフェイサーの戦闘データをフィードバックする形で細野サクヤ古城タケルによって製造された。
オーバーロードを発動しての運用を前提としており、非常に高い性能を持つ。
ドットフェイサー同様マルチギミックサックを搭載しており、戦局に応じて装備を組み替える。装備構成は二丁拳銃「ブラストマグナム」、ビームシールド「ブラストガーダー」、ブラストマグナムからエネルギー刃を展開する「ブラストソード」及び「デュアルブレード」。
この機体最大の特徴として「ラグナロクフェイズ」への変形機構を持つ。各部装甲が展開し、機体性能をフルに発揮できるようになる。この形態時の装備はビームクロー「ヴァリアブルクロー」。また後述するドットフェニックスとの合体時にはボディ全体が真っ赤に染まり「ラグナロクフェイズ・クリムゾン」となる。

ドットフェニックス

サクヤとタケルが共同で開発したドットブラスライザー専用の戦闘機型支援機。先頭部に高威力のパルスレーザー射出装置、主翼にはレールガンとミサイルを装備している。単体での攻撃能力も高いが、それに加えドットブラスライザーとの合体機構も持ち、各パーツが分離し合体することで「ドットブラスライザー・ジーエクスト」となる。合体時にはパルスレーザー射出装置が槍、胴体下部が盾となり、背中のマルチギミックサックが外れ代わりに主翼部分が装着される。前述の槍と盾を基本装備とするほか、主翼部分のレールガンとミサイルによる攻撃も可能である。更にミサイルとレールガンによる一斉攻撃の後、槍からパルスレーザーの刃を形成し振り下ろす専用必殺ファンクション「真刀・カムイ」を使用することができる。















LBX列伝

ディ・レギウディア
LBX列伝に登場するドットブラスライザーと酷似したLBX。
ワールドセイバーがドットブラスライザーのデータとディ・エゼルディの技術を組み合わせて生み出した機体であり、その性能は軍事兵器レベルに達している。

基本カラーが蒼を基準としており、各部には竜を思わせるようなパーツが追加されている。

「ラグナロクフェイズ」に該当する機能「アブソリュートフェイズ」が搭載されており、各部のパーツの展開によってより竜に近い姿へと変貌する。各部パーツの発光色が蒼になっており、クローやバインダーの翼の形も刺々しいものになっている。

基本装備は二振りの剣「コルディクティス」とクロー「フィアミクス」。
コルディクティスはアブソリュートフェイズ時には半分に分割され、バインダーと同じ色の光の翼を展開し、バックパックに接続される。

プレイヤーは大空ヒロ





関連タグ

ダンボール戦機ウォーズ LBX 瀬名アラタ ドットフェイサー

pixivに投稿された作品 pixivで「ドットブラスライザー」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 14318

コメント