ピクシブ百科事典

レジェンドホーン

れじぇんどほーん

レジェンドホーンとは、メダロットに登場する機体。
目次[非表示]

概要

万能の治癒能力を秘めた
ユニコーン型メダロット。

乙女の祈りに呼応し
マイナス症状を消し去る。
その角で不浄なる者を突き貫く
凶暴性も持ちあわせている。

初登場はメダロットDS
ユニコーンをモチーフとした、UNI型メダロット3号機。
処女を好むユニコーンだけに、両腕が裸の女性像になっている。これでもCERO:Aなのでご安心を。

UNI型が得意とする症状解除を持ちながら、頭部パーツは攻撃用になっている。

性能

  • 頭部 モノケロース

がむしゃら行動 ハンマー

  • 右腕 オトメノイノリ
  • 左腕 オトメノユウワク
なおす行動 妨害クリア

  • 脚部 インパルジョン
多脚

劇中の活躍

学校でいじめを受けて人間不信に陥っていた少女・カンブクロ クルミの友達「モノケロス」として登場。
にんじん島でクルミと遊んでいたのだが、クルミの母親が学校に行かないのはメダロットのせいだと決めつけた事でじゃがいも山に捨てられてしまう。

それがクルミの人間不信をより一層強くしてしまい、彼女はモノケロスがいるじゃがいも山へ家出してしまう。
しかし、それが島の人間達に「捨てられたメダロット達が復讐のために子供を拐った」と誤解してしまい、人間とメダロットによる争いが起こってしまう原因になった。

アマクラアズマとロボトルに負け、説得された事で、クルミは山を降りる決心をした。
その後、メダリンピック前にクルミのメールを受けて待ち合わせ場所で彼女に出会うと、女型ティンペットと共に本機一式が手に入る。

他シリーズでの登場

メダロット7ではクルミの他にも、一般メダロッター達が使用する。
7でのクルミはメダロッターズのスタッフとして登場し、性格が明るくなっている。

メダロット8では、脚部特性にブレイクネックが追加され、充填や行動中は機動性能が上がるようになった。

メダロット9では頭部のモノケロースがハンマーからパイルに変更され、へヴィーパーツになった。脚部特性もホーリーグレイスに変更され、プラス効果が付く度に機動・射撃・格闘性能が上昇するようになる。
生徒会のヤチヨの愛機として登場する。

後継機

ストライクホーン
レジェンドホーンをセレクト隊用にカスタマイズされた機体。
症状解除ができなくなった代わりに、攻撃に特化した性能になっている。

関連タグ

メダロットDS ユニコーン

関連記事

親記事

メダロットDS めだろっとでぃーえす

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「レジェンドホーン」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 18

コメント