ピクシブ百科事典

レークプラシッドオリンピック(1980年)

れーくぷらしっどおりんぴっく

1980年に開催された同都市として二度目の冬季オリンピック

概要

1932年のレークプラシッドオリンピックに次いで2回目となったレークプラシッドでの冬季オリンピックである。
対立候補はなく、無投票で開催が決定された。ユニークな点としては選手村を閉会後に刑務所として利用することによって選手村の建設費用を刑務所の建設費として用意することができた。
また中華人民共和国が初めて出場した冬季オリンピックでもある。
当時アメリカ合衆国はすでにモスクワオリンピックへの不参加を表明していたが、この大会にはソビエト連邦選手団は無事に参加した。

コメント