ピクシブ百科事典は2024年5月28日付でプライバシーポリシーを改定しました。改訂履歴

目次 [非表示]

概要編集

声:中村秀利(テレビ東京版)秋元羊介(東和ビデオ版)、星野充昭(BS版)

1987年のクラシックアニメーションシリーズに登場する悪役。フット団のリーダーシュレッダーの部下であるバカサイ。

シュレッダーの元に集められたチンピラの一人が、サイと掛けあわせられたことで誕生したミュータント。

一件強靭な肉体を持っているようで、実際そこそこのパワーはあるようだが、頭は恐ろしく弱い。作中の描写によれば字が読めないレベルとも…。

たまに気弱でやさしい場面を見せることもあるが、それが良い結果を生んだことはほとんどない。

ニック亀版では旧作とニック亀版両方登場しており、旧作はいつもよりタートルズに倒され、ラスト、タートルズ達に「キミらの人生なんだから好きなことしたら?」と諭された際、ドラマに出るような弁護士になる夢があることを明かした。


2016年に公開された映画『ミュータント・ニンジャ・タートルズ:影<シャドウズ>』にも、相棒のビーバップとともに登場した。この時は宮川大輔が声を当てており、そのためか吹き替え版では口調が関西弁

おしゃべりなビーバップと比べ人間の時には多少落ち着いた性格(根本的には相棒とどっこいのバカ)だったが、シュレッダーに人間に備わった動物の遺伝子を呼び起こす紫の液体の実験台にされサイのミュータントに変貌。その影響か以前よりハイテンションな性格になっており、当人もこの姿を気に入ったとのこと。



関連イラスト編集

イエーイ

関連タグ編集

ティーンエイジ・ミュータント・ニンジャ・タートルズ サワキちゃん ビーバップ クランゲ

関連記事

親記事

旧亀 きゅうかめ

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivでイラストを見る

pixivに投稿された小説 pixivで小説を見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 73516

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました

見出し単位で編集できるようになりました