ピクシブ百科事典

二海堂昶

にかいどうあきら

二海堂昶とは、「モノクローム・ファクター」の主人公である。
目次[非表示]

プロフィール

誕生日 12月11日生まれ
年齢 16歳
血液型 B型
身長 175cm
体重 57kg


概要

CV:小野大輔

二海堂さん誕生日!


私立霧葉高校2年生の少年。
外見は、自前の茶髪に猫っ毛で目の色は灰色をしている。アニメでは濃い青緑色になっている。

性格は喧嘩が強く、更に短気で切れやすい。さぼりの常習犯で、学校には暇つぶしに来ている。
容姿が良い為、1年生時は女生徒に人気があったが、無愛想で喧嘩をよくしていたので現在では近寄る人間も少なく、友人も少ない。
しかし彼自身実際は思いやりが強く、自分の都合で賢吾を危険な目に遭わせたくないがないためにあえて突き放したりするなど、不器用且つ優しい一面も持っている。ツンテレ
超が付く程のサディストで、特に賢吾がその被害を受けている(賢吾に対しては、ある意味友情の裏返しとも取れる)。

白銀との出会いにより、「シン」となり戸惑いながらも白銀に協力し、影側のモノと戦うことに。
白銀に出会った際その胡散臭さから逃げようとするが、影の世界に落ちてしまい、そのままでは消滅してしまうため、白銀と契約しシンとなる。
シンの状態では黒い衣装になり髪が黒く、瞳は赤くなる。武器はハンティングナイフの二刀流。

実は、「レイ」の直結王族で、白銀の対となる劉黒の因子を継ぐ者であった。
最初は覚醒しておらず記憶もないため、焔緋に殺害されたという劉黒の死の詳しい情景なども謎に包まれていた。過去に一度だけ不完全な覚醒をした事がある。

関連イラスト

王族服昶
俺の冬は終わったぜ!(修正版)



関連タグ

モノクローム・ファクター ツンテレ 
白銀 浅村賢吾 鈴野綾  劉黒    王族

pixivに投稿された作品 pixivで「二海堂昶」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 23650

コメント