ピクシブ百科事典

人類の10分の9を抹殺しろと命令されれば、こうもなろう

じんるいのじゅうぶんのきゅうをまっさつしろとめいれいされればこうもなろう

「人類の10分の9を抹殺しろと命令されれば、こうもなろう」とは劇場版アニメ「機動戦士ガンダムF91」に登場するセリフの一つ。

私は機械ではない。百科追記のため、概要を強化したものだ

カロッゾ「お前が私の近くに来たいらしいからこうしてやったが、つくづくお前は悪い子だ、大人のやることに疑いを持つのは良くないな…

セシリー「あなただって、強化人間にされたからって、おじい様に反逆をしています!でも少しでも人間らしさを残しているならば、今すぐ、こんなことはやめなさい!!」

カロッゾ「人類の十分の九を抹殺しろと命令されればこうもなろう!!

セシリー
機械がしゃべることかーっ!!
--------------------------------------------------------------------------
劇場版アニメ「機動戦士ガンダムF91」の敵役にしてラスボスであるカロッゾ・ロナの最終決戦時のセリフであり、カロッゾの異常性を引き立てる名台詞になっている。
この「人類の10分の9を抹殺」というのは増えた人口を無人兵器で殺戮することで間引きしようとする狂気の計画でありカロッゾのキャラを象徴するものだが、「命令されれば」という発言からカロッゾの提案ではないという推測ができる。一方でその命令を曲解しているとも取れる。

ええいよくも動く、関連タグとでも言うか!?

機動戦士ガンダムF91 カロッゾ・ロナ ふはは怖かろう

コメント