ピクシブ百科事典

佐倉良樹

さくらよしき

佐倉良樹とは、テレビアニメ『SHIROBAKO』に登場するキャラクターである。
目次[非表示]

CV:高梨謙吾

概要

武蔵野アニメーション所属で『えくそだすっ!』の撮影監督。
モデルとなった人物は大河内喜夫(『のだめカンタービレ』や『あの夏で待ってる』『まじもじるるも』等、その他様々なアニメで撮影監督を務めている)。

人物像

アニメーション制作における撮影という行程では、背景とキャラクターの合成や撮影効果の付加などを行い、ムービーに変換する。これはアニメ制作の最終工程に近いセクションである為、制作が逼迫するとその分しわ寄せが来ることが多い。だが作監作業を一時的に止めたことでギリギリになってしまい申し訳なさそうな宮森あおいに対して「いいよー別に、撮影は待つのも仕事だからねー」と返し、「ダビングまであと1時間?何言ってんの、20分あれば余裕だよ」と発言する等、いつでも余裕を感じさせる態度で素早く冷静に仕事をこなしていく。

趣味は折り紙で、作業を待っている間に折ったものがよく机に置かれている。
また妻(名前不明)と息子(佐倉大志郎)がおり、息子は佐倉のことを「パパさん」、母親のことを「ママさん」と呼んでいる。

その他

家には巨大なテレビがあり、ソファに座りゆったり映画鑑賞する描写がある。武蔵野アニメーションの中では時間的にも経済的にも比較的ゆとりある生活を送っているようだ。
尚SHIROBAKOにはキャラクターの部屋や会社の作業机が度々映されるが、置いてある小物や整頓の仕方などにそれぞれの趣味や性格、暮らしぶりが細かく表れているので、よく見てみると面白いかもしれない。

余談

外見の特徴からか演出家の円と混同されがちだが別人である。
半袖細マッチョが円、長袖にベスト着用が佐倉と覚えておくと多分分かりやすい。

関連タグ

SHIROBAKO 宮森あおい

pixivに投稿された作品 pixivで「佐倉良樹」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 593

コメント