ピクシブ百科事典は2023年6月13日付でプライバシーポリシーを改定しました。改訂履歴

目次 [非表示]

もう寝酒はやめよう、かわいい俺の生徒たちに誓う


プロフィール

担当一般教養
クラス保健医
身長178cm
体重65kg
血液型A型
誕生日12月11日
お気に入り保健室の窓辺
嫌い昼寝を妨害する人
家族構成両親
趣味昼寝・お酒
特技テーピング
CV樋柴智康
キャッチフレーズ傍観する極楽ドクター今は隠居の元スーパーアイドル

人物

身なりは気にせずだらしない。無精ひげを生やし汚れた白衣を着ている。運動は苦手。

生徒の体調管理を任されているが、自分自身は一切管理出来ていない。保健室に酒を持ち込む駄目人間の鑑だが、気さくな物言いで生徒からは好かれている。

スポーツドクターであり、授業は一般教養を教えている。主人公が所属する2-Aの担任。保健室で話すとLuckを上げてくれる。

生活拠点となっている保健室で引きこもって本をよく読んでいる。


昔は夢ノ咲学院卒のアイドルであった。

酒と女と煙草でアイドル人生を駄目にしたらしい。ちなみに女装すると美人で章臣が騙されて恋してしまったことも。

アイドル時代は一時代を担うスーパーアイドルだった。

当時は明星父の事件、ゴッドファーザーの死などによってアイドル業界は暗黒期に突入していたが、陣の華々しい活躍により、辛うじてアイドル文化が途絶えることは無かったと言われている。その活躍ぶりは漣ジュンの父をはじめとした多くのアイドルに鬱屈した感情も与えていた。

ファンには所謂リア恋勢が多く、持ち歌もほとんどラブソングだった。章臣曰く使用済みの歯ブラシをオークションで取引されるなど、やばいファンも多かったらしい。

しかし、そういった売り方に罪悪感を感じていたこと、あまりにも陣一人に頼りきりだった業界による過労、尊敬していた兄の死などが重なり次第に精神を擦り減らし、荒れた末に引退をした。


教師の椚章臣は学院の後輩で当時はとても慕われており、現在も時々親しげに話している。

彼との交流は陣にとっては唯一の癒しの時間だった。ちなみに現在もスーパーアイドル佐賀美陣の大ファンであり、偶にその片鱗を覗かせている。


実家は大病院。陣の初恋相手がアイドル好きだったことからアイドルを目指した。家族の中で唯一陣がアイドルやること応援してくれてた兄のことを慕っていたが、病気で亡くしている。

当時アイドルだったジュンの父親は佐賀美陣に敗北してから荒れまくり、ジュンに虐待をしていた。ジュン自体はそのことに対して父親に恨みを抱いているもの佐賀美には恨みを抱いていなかったものの、現在の堕落した姿を見て苛立ちが勝ち、愛憎入り混じった複雑な感情を抱いている。

北斗の父親氷鷹誠矢は頭があがらない先輩。そのためよく幼少期の北斗の面倒を見ていた。ちなみに当時は「ほっちゃん」「陣くん」と呼び合っていた。


ズ!!では夢ノ咲で教師をする傍ESのP機関に所属している。


2016年4月1日にエイプリルフールイベント「懐古*嘘つきたちの偶像」が公開。フルボイスのストーリーを全て読むとカードが手に入った。"引退済み"のためアルバムから取り出せないが、ボイスや高校時代の制服などが付いている。


サポートカード

2018年7月31日開始のイベント『灼熱!南国景色とサマーバカンス』より、「先生のサポート」というカード名のイベント期間中だけ借りられるサポートカードが実装された。


関連人物

椚章臣:同僚。だらしない陣を叱咤する場面が多い。学生時代の後輩でもあり、実は陣の大ファン。

漣ジュン:ジュンの父も当時アイドルとして活動していたが、陣のかませ犬的な扱いをされることが多く陣に強い恨みを持っていた。それが原因で父が荒れていたこともあり、ジュン自身も陣を敵対視してことあるごとに突っかかる。

氷鷹北斗:北斗の父の誠也は陣の先輩でもあったため幼い頃から顔見知り。ほっちゃん、陣くんと呼び合っていたらしい。

守沢千秋:現役時代、流星隊の助っ人として流星レインボーをしていたことがあったため、陣のファン


関連タグ

あんさんぶるスターズ!

椚章臣

関連記事

親記事

あんさんぶるスターズ!シリーズの登場人物一覧 あんさんぶるすたーずしりーずのとうじょうじんぶついちらん

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivでイラストを見る

pixivに投稿された小説 pixivで小説を見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 3117778

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました