ピクシブ百科事典は2023年6月13日付でプライバシーポリシーを改定しました。改訂履歴

目次 [非表示]

仲間思いで親切な完璧主義者


「俺はおまえの期待に応えたい、その為に努力する。約束しよう」


「骨の髄まで夢ノ咲学院の『これまでの常識』に縛られている生徒たちにも、俺たちの夢を、歌を届けたい。洗脳されたみたいに、唯々諾々と従っているものたちに、革命の歌を!」



プロフィール

ユニットTrickstarRain-bows(臨時)、月都スペクタクル(シャッフル)
クラス2-A→3-A
部活演劇部
サークル劇団『ドラマティカ』クラフトモンスター
身長172cm→173cm
体重55kg
血液型A型
誕生日12月17日
お気に入りお守り
嫌い両親
家族構成両親
趣味クロスワードパズル
特技
CV細谷佳正前野智昭(幼少期:市ノ瀬加那
キャッチフレーズクールな瞳に秘めたるパッション情熱の流し目王子

概要

Trickstarのリーダーを務めている。

その名に違わず冷静沈着で、完璧主義と言えるほどの努力家。現役アイドルの父と大女優の母を持つサラブレッド

一見クールで冷たい印象を与えがちだが、実際は非常に熱い心を持つ激情家。破天荒で型破りなTrickstarのリーダーたりえる人物。


人物

一人称は俺。

黒髪で青い瞳に細身で均整の取れた容姿。力強く通る歌声を持ち、パフォーマンスもエネルギッシュ。

ユニット衣装はクールな印象の彼にぴったりのブルーチェック。メンバーカラーは


リーダーとして冷静に判断しメンバーを導こうとする責任感が強い性格。両親の背中を追って一心不乱に努力してきた過去から、ストイックで真面目かつ努力を惜しまない

目標の為ならどこまでもまっすぐで、立ち塞がるものには堂々と否を突き付ける激情家。


一方で生まれが「芸能一家のお坊ちゃん」であり、高校に入るまでレッスン以外のことはしてこなかったことから世間知らずかつ、猪突猛進な性格の相乗効果でかなりのド天然。本人の自覚が無いまま繰り出される天然ボケの数々は筋金入りで、周囲の人間は大いに振り回され唖然とすることもしばしば。

さらに、先述した激情家な面と血の気の多い面が合わさると、サミットに抗議するため殴り込みに行く、SSの運営に真っ先に反抗する、売られた喧嘩を真っ先に買う、悪役の練習として寮の窓を割ろうとするなど突拍子もない行動をとりだす

しかしその並外れた行動力と反骨心はTrickstarが革命に乗り出す一つのきっかけともなっている。Trickstarというユニットを形成する上で欠かせない要素のひとつであり、権力者の影響力が強い芸能界では諸刃の剣となりうるが、平常時は暴走機関車並みの威力で大衆の予想を薙ぎ倒していき、困難な状況に陥った際は彼の名に冠する北斗星のごとく暗雲を晴らし人々を導く切り札となる。

このためからはスバルと合わせて「歩いて喋る隕石」と評された


非常に仲間想いな一面を持ち、一度心を許した相手にはどこまでも愛情を注ぐタイプである。大切な人が苦しんでいるときは当人以上に怒り、その人のために戦うことを厭わない。『俺はお前を愛している』と臆面もなく向けられる

体温が低く冷え性で悩んでいる。スバルからは暑い日によくくっつかれる。


激情家な一方表情の起伏が少なく、当初は2winkから特訓を受けていた。現在ではステージで満面の笑みを見せるほどに表情はやわらかくなっている。ちなみに特訓の影響で唐突に駄洒落を披露することも。


部活は演劇部に所属。部長のに後輩の友也と共に振り回されている。友也からはまともで頼れる先輩であることからかなり慕われている。

入部当時は部長のの奇天烈さとスパルタに恐れて大半の部員が逃げてしまった中、どんなに渉があしらい続けても演劇部の扉をたたき続けた。当時は大根役者であり、何の役をやっても王子役になってしまうため「王子役が当たり役であり唯一の役」と評されたことも。一年生の頃スバルに邂逅した際には「王子様?」と問いかけられた。

その後、旧fineの革命の最後の舞台に五奇人である渉があがることになった際、相棒に選び、罵詈雑言飛び交う舞台に渉とともに「ホッケーマスク」として立った。その際に英智に強い憎しみを抱き革命を志す用になった。その後SSで経験が活きることになる。


Saga計画(ズ!メインストーリー第三部)では臨時ユニットRain-bowsとして千秋桃李と共に活動した。


  • 家族

父の誠矢は現役有名アイドル、母は大女優と芸能一家の生まれで、社交ダンスも習わされていた。不在がちな両親に近づこうと芸能界の扉を叩いた。

幼少時から祖父母の家に預けられていたため、おばあちゃんのことを大切に思っているおばあちゃん子。彼女から教わった知恵はに幾度となく救われている。しかしそのせいか趣味がやや渋い。

また人は積極的にかわいいとほめるべきと祖母から教わっているため、誰にでも「かわいい」と言いがち。金平糖が大好物で常備品。

担任教師の佐賀美陣は、現役時代誠矢と交流があったことから幼い頃から親交があった。そのため親戚のおじさんのような扱いで、彼からは時折「ほっちゃん」と呼ばれる。

2019年12月末に父・氷鷹誠矢が登場し、両親のどちらからもほっちゃんと呼ばれていることが判明した。

現役トップアイドル氷鷹誠矢を父に、世界的大女優を母に持つ北斗は幼い頃から両親の背中を追ってきた。時にはその大きすぎる姿に苦しめられることもあったが、胸に抱き続けた強い憧れは今も突き動かす光となっている。いつかは父を超えるトップアイドルに、そして母親を凌駕する一流の役者になることが夢。


ズ!!ではスタプロに所属。寮は敬人と同室。


劇団『ドラマティカ』

日々樹渉が主催するESの演劇サークル。かつ現実世界とゲームを繋げるもうひとつの『あんスタ!!』舞台化プロジェクト。

オリジナルの脚本に則り所属メンバーが舞台を創り上げていき、実際に観客を招いて演目を行うというもの。(演目自体は現実の舞台で行われ、ゲーム内ではその前日譚などが描かれる)北斗はサークルに所属するメンバーの一人(役者はあんステシリーズと同じ山本一慶氏)で、ドラマティカの目的『自分の新たな一面を発掘する』の通り多彩で意外性のある役を演じている。


人間関係

明星スバル:相棒でライバル。喧嘩も多いが仲良しかつ相性が良く2人揃った時の推進力はすさまじく「魂の双子」「歩いて喋る隕石」と称される。自由奔放なスバルに振り回されているようでいてズ!!では北斗の方が天然を発揮して振り回す場面も多い。


遊木真:切磋琢磨できるユニットの仲間。一見正反対の二人だがプロフェッショナルとしての部分に共通点が多く、共に高みを目指す良い関係を築いている。ファンからの呼称は「青組」(二人ともユニット衣装が青チェックなことから)。


衣更真緒:共にユニットの司令塔を務める。北斗が突っ走ったときにブレーキをかけてくれる存在。お互い相手を頼りにしており、正義感が強く己の想いに真っすぐな北斗と、平和主義で全体を俯瞰して見られる真緒とでバランスをとっている。


日々樹渉:1年時、何度渉にあしらわれようとも演劇部にいれてもらうべく押しかけていた。渉が処刑される際にたった一人相棒に選んだ相手でもあり、その処刑を間近で見たことにより北斗は革命を心に決めることとなる。現在の扱いは割と辛辣だが、内心尊敬はしている。ズ!!では北斗の母親が座長を務める劇団に所属。


真白友也:演劇部の後輩。かなり慕われていて「抱いて~☆」とまで言われている。北斗もかわいがっている模様。なんと友也はペットのペンギンに「ホクトセンパイ」という名前を付けた。


氷鷹誠矢:実父。父親としては破綻している性格からかなり鬱陶しがっている。



関連画像

無題あんすたろぐ4

無題

Happy Birthday……☆

シャツ出し小北


関連タグ

あんさんぶるスターズ! 氷鷹誠矢

コンビ・グループタグ

Trickstar Rain-bows 月都スペクタクル(ムーンライトディスコ)

2-A組(あんスタ) 演劇部(あんスタ) 劇団『ドラマティカ』 クラフトモンスター スタプロ

氷鷹親子

関連記事

親記事

Trickstar とりっくすたー

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivでイラストを見る

pixivに投稿された小説 pixivで小説を見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 26331249

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました