ピクシブ百科事典

六若

ろくわか

金田一少年の事件簿に登場する、小田切進(本名:六星竜一)×時田若葉のカップリングである。
目次[非表示]

概要

異人館村殺人事件に登場するCPである。
二人は不動高校の先生と生徒であるが恋人同士なので、公式カップリングとも言える。60P近い動機ドラマの中で掘り下げられた悲恋性と儚さに、読者のみならす、作者もはじめも涙を禁じ得なかった。事件終焉から20年以上経った今でも、根強い人気を誇る。

表記揺れ→竜若

関連タグ

金田一少年の事件簿 異人館村殺人事件 NL

末路

以下、異人館村殺人事件のネタバレ











小田切進の正体は、殺人マシンとして育てられた七人目のミイラ・六星竜一である。
非情かつ残虐であったが、利用するつもりで近づいた若葉にいつしか本気で想いを寄せるようになる。
だが六角村の時田の娘である若葉は復讐の対象であるため、哀しみのなか絞殺する。若葉は全てに気付きつつも無抵抗で受け入れた。
その後六星は他の被害者の遺体を乱雑に捨てる中、若葉だけは手厚く葬る。
独りになった時や金田一に問い詰められた時も、涙を流すまでに愛していた。
作者も感情移入が大きく、屈指の人気を誇るエピソードである。

事件が解決したものの、直後に意識不明になっていた金田一少年は意識がない間ある夢を見ていた。
それは、ある山奥の村で若い夫婦の間に生まれた少年が成長し同じ村の少女と愛し合うようになり、やがてふたり一緒になって幸せに暮らすという悲しい夢だった。

pixivに投稿された作品 pixivで「六若」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 30255

コメント