ピクシブ百科事典

加治田衆

かじたしゅう

加治田を中心とした衆。
目次[非表示]

加治田の住居者、出身者、移住者を言う。又は、加治田城城主(大名)に仕えた武将、領国民を指す。

主な人物

加治田城主(大名)と姫

佐藤忠能斎藤利治斎藤利堯森長可大島光義八重緑蓮与等。

武将や領国民

佐藤忠康佐藤昌信長沼三徳長沼藤治兵衛西村治郎兵衛湯浅新六大島光政佐藤堅忠白江権左衛門梅村良澤井戸宇右衛門大島光俊岸信周岸信房岸信貞斎藤義興斎藤市郎左衛門大島吉綱斎藤元忠斎藤徳元梶田直繁梶田繁政大島義保大島義浮西尾氏教平井信正平井綱正等。

歴史に古代の古墳時代から古く、渡来人の村があり、半布里戸籍白華山清水寺もある。織田信長の美濃攻略におぴ手は尾張と美濃統一の礎となり、その後も天下不武に貢献した。昭和初期まで地域の中心として栄えた衆である。
全国へ氏族は栄えている。

氏族

斎藤氏長沼氏西村氏天池氏)、平井氏佐藤氏岸氏大島氏西尾氏坂津氏白江氏)、井戸氏梶田氏梅村氏湯浅氏等。

主な子孫
東京大学教授斎藤清太郎
教諭巨島おおしまいとピアニスト大嶋樹美江
富加町町長板津德次
牧師・伝道師、神秘十字教(軍)天池治彦


関連項目


氏族
中濃
加治田城

コメント