ピクシブ百科事典

合葬「プリズムコンチェルト」

がっそうぷりずむこんちぇると

合葬「プリズムコンチェルト」とは、東方projectの登場キャラクターであるプリズムリバー三姉妹が合同で使用するスペルカードである。
目次[非表示]

概要

東方妖々夢においてプリズムリバー三姉妹が合同で使用する。三姉妹戦において最後のスペルカードの一つ前に使用されるスペルカードである。
難易度がEasy~Normalの場合限定であり、Hard~Lunaticの場合は騒葬「スティジャンリバーサイド」が使用される。

ルナサが画面上部に移動し、2色の米粒弾を、数発ずつをひと塊として全方位に交互に放つ。メルランリリカは、最初はルナサの僅かに下、それぞれ左と右にいるが、ルナサが第一波を放った直後にメルランは画面右下、リリカは左下に移動し、二人の間にレーザーの壁を作る。ルナサの放った弾幕がそのレーザーの上を通ると、色が変わって5色の針弾となり、弾幕の軌道も変わる。
その状態で少し経つと、二人はまた移動し、メルランが画面中央やや左下から右上に向かって、リリカが中央やや右下から左上に向かってそれぞれ短いレーザーを出すと、またルナサからの弾幕が色を変えられ曲げられる。レーザーはそれぞれ少しずつ画面下方向へと回転してゆき、それによって弾幕の屈折角も変わっていく。
最後に、メルランが画面中央左から右に、リリカが中央右から左に動いてすれ違いながら、二人して出していたレーザーを自分中心に回転させる。弾幕は当然そのレーザーに当たって角度が変えられるので、ぐるぐる回るレーザーによって弾幕の屈折も読み辛い軌道となる。
ルナサがずっと弾幕を放ち、二人がこの3パターンの行動を順番に取る、という流れの繰り返しで構成されているスペルカードである。


備考

コンチェルト
協奏曲の事。このスペル含め、合同スペルは三人の息を合わせないと綺麗な弾幕にならない構成である為、楽団である三人の協奏曲であると言える。

バグ

このスペルカード(又は騒葬「スティジャンリバーサイド」)の際のメルランの動きが、時折この後のスペルカード、大合葬「霊車コンチェルトグロッソ」(又は「~改/怪」)に引き継がれる事がある。そうなると、三人が三角形の陣形を作る筈の場面で、二人が回っているのにメルランが一人で全く違う所でレーザーを振り回す事になる。
メルランの二次における暴走ネタ及びめるぽネタは、「躁病の気」設定とこのバグが元であろう。ちなみに、同じような行動をしているはずのリリカはそのような事にはならないようである。

関連項目

東方project 東方 スペルカード 東方妖々夢
ルナサ メルラン リリカ プリズムリバー三姉妹
ルナサ・プリズムリバー メルラン・プリズムリバー リリカ・プリズムリバー

pixivに投稿された作品 pixivで「合葬「プリズムコンチェルト」」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 2366

コメント