ピクシブ百科事典

名言(ろんぐらいだぁす!)

ろんぐらいだあすのめいげんいちらん

「名言(フィクション)」からの独立項目。「ろんぐらいだぁす!」に登場する名言一覧。
目次[非表示]

概要

親記事「名言(フィクション)」の項目が重くなり過ぎ、記事の閲覧編集に支障が出るようになったため、特に「ろんぐらいだぁす!」関連の名言ををこちらにまとめるものとする。

独立項目なのでキャラクター別にしても良いかもしれません。
メイン画像は適切なものがあれば変更してください。

ろんぐらいだぁす!」の名言一覧

  • ただ私、今まで何をやっても上手くいかなかったから、自転車は長く続けたいっていうのはあるかな。この子に乗って体を動かすのって楽しそうだし、続けられれば少しは自分に自信が持てる気がするって言うか・・・そしたら私、少しは変わることが出来るのかな?!って。(倉田亜美)
  • 自分の力で前に進んでるのがわかる!こんな感覚知っちゃったら、もう止まれないよー!!(倉田亜美)
  • 今日駄目だったのって、まだ私には、走力も知識も経験も・・・まだ足りないものがたくさんあるって事なんだよね・・・でもね!葵ちゃん、私、もっと走りたい!足りないものをもっともっと身に着けて、それで、早くみんなと同じくらい、走れるようになりたい!!(倉田亜美)
  • ロードバイクは・・・今までの自転車とは全然違って、本当に・・・本当に、世界が広がった気がします!! そう。この自転車なら、今まで出来なかった事が出来るかもしれない。(倉田亜美)
  • 葵ちゃん・・・私ね、今日一人で走ってみてわかったよ。みんなと一緒に走る事って、実はとても素敵な事だったんだね。江ノ島の時も、ソフトクリームを食べてた時も、どうして物足りなく感じたのか、今ならわかる・・・だからね!私は、これからもみんなと一緒がいいな。やっぱり一人で走るより、葵ちゃんやみんなと一緒の方が楽しいよ!!(倉田亜美)
  • 私、みんなに色んな所へ連れて行ってもらえて、たくさんの事を教えてもらって、凄く感謝してるんです。だから、その・・・みんなが凄く大事な仲間だと思って、その絆みたいなものを形にしたいんです!そして・・・そして、みんなでそのジャージを着て、次のフレッシュに参加出来たらなって。(倉田亜美)
  • ジャージのお陰かも・・・きつかったけど、いつもより頑張れたよ!(倉田亜美)
  • 体力は限界だけど・・・間に合わなくてもいいって言ってたけど・・・でも!諦めたくない!!絶対完走するんだ!!(倉田亜美)
  • 色々大変だし、いっぱい失敗もしたし、でも・・・出来なかった事が出来るようになるとやったぁ!て気持ちになるし、ちょっと大変な事でも、やってみようかなぁ?て気分にもなるんだよね。面倒くさいし大変なんだけど、それが何か楽しいんだよね。(倉田亜美)
  • 自転車を始めてから、私ずっと、初めての連続だな・・・これからもいろんな初めてを経験できそうな気がする。自転車を続けていれば。私、自転車を始めて本当によかった。自転車に乗って私の世界、凄く広がったよ!(倉田亜美)
  • 雨の中って、土の匂いが濃く感じる。まるで、自然に包まれてるみたい。(倉田亜美)
  • そっか、長距離走るって、何も特別な事じゃなかったんだ!今回の経験を生かせば、私でも、もっと、遠くへ行けるのかもしれない。 そして、いつかは、みんなと・・・(倉田亜美)
  • 実は私、大学に入る前から、自転車には興味があったんです・・・それに、鈍いし、運動とか苦手だったけど・・・今まで何をやっても、上手くいかなかったけど・・・みんなと、こんな所まで、来られるようになったんだなって・・・紗希さん!弥生さん!雛子さん!葵ちゃん! 私、自転車に出会えて、みんなに出会えて、本当によかった。これからも自転車で走って行きたいです。どこまでも、みんなと一緒に。だから、これからもよろしくお願いします!(倉田亜美)
  • 一人で走るより、一緒に走る人がいた方が、絶対楽しいよ!(倉田亜美)
  • こうして、小さな奇跡と共に始まった、私の自転車ライフは、これからも続いていきそうです!(倉田亜美)
  • 亜美が自転車を始めなかったら、多分私は、今も一人で走ってたと思う。でも亜美と一緒に走るようになって、雛子さんと弥生さん、そして紗希さんと出会って、5人になった。亜美のお陰で、私も世界が広がったよ。仲間で走るって楽しいな。(新垣葵)
  • 自転車はまた買えますけど、命は買えませんよ。(新垣葵)
  • せっかく始めたんだ。自転車を好きになってほしいって言うだけだ。自転車好きなら当然だろ?(西條雛子)
  • そんなに急がなくても、まだ時間はあるんだし、今は楽しんで力をつけていけばいいんじゃないかしら。ガツガツしても、モチベーションが持たないでしょ?(一之瀬弥生)
  • 人々の営みが始まり、静まり返っていた世界に音が戻る。夜通し走ってきたからこそ見られる景色。私は、この景色が大好きなの。 今日亜美ちゃんを誘ったのは、この、街が動き出す瞬間を感じてもらいたかったからなのよ。(一之瀬弥生)
  • 最初からついていけなくても、参加し続ければ力になると思うけど?(高宮紗希)
  • 泊りがけのツーリングの考え方って、長距離を走る時にだって使えるの。今回みたいに、宿に泊まってまた走るってのを繰り返して、時間をかければ長距離も走れると思うわよ。 そう考えると、グッと世界が広がると思わない?(高宮紗希)
  • 全種類食べたけど、今日が一番美味しいかも。いつもは一人だから。みんなで食べると・・・いつもより美味しく感じるわね。 ですよね。みんなと一緒だと、美味しいのも嬉しいのも、楽しいのも幸せも、倍増ですよね!(高宮紗希倉田亜美)
  • お前が諦めたら、チームはそこで終わりだ! たとえ間に合わなくても、最後まで一緒に走る事に意味がある。そう思わない? もう少し頑張ろうよ。ここまで走ってきたんだからさ。 私達はチームなんだ。一緒に走って、一緒に楽しんで、一緒にゴールしよう!(西條雛子一之瀬弥生高宮紗希新垣葵)
  • だって私達、同じチームだろ? 色々な場所に、みんなで行きましょう。 美味しい物もたっくさん食べよう! これからもよろしくな、亜美。(西條雛子一之瀬弥生高宮紗希新垣葵)
  • 一人で楽しむ幸せな時間って、誰かに見られた瞬間、消し去りたい過去に変わるの・・・わかる?恵美。 だからこういう時は、見なかったことにしてあげるといいのよ。(亜美の母)

関連タグ

名言(フィクション) ろんぐらいだぁす!

pixivに投稿された作品 pixivで「名言(ろんぐらいだぁす!)」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 111

コメント