ピクシブ百科事典

埼玉武蔵ヒートベアーズ

さいたまむさしひーとべあーず

『埼玉武蔵ヒートベアーズ』はプロ野球独立リーグ・ベースボール・チャレンジ・リーグ(ルートインBCリーグ)に所属する埼玉県のプロ野球チーム。
目次[非表示]

概要

2013年設立。同年12月準加盟、2015年シーズンから参入。
発足から2018年9月までの球団名は『武蔵ヒートベアーズ』。

名前の由来は、
埼玉・・・・埼玉県
武蔵・・・・かつての『武蔵国』に存在するから。
ヒート・・・暑いことで有名な地域であること。
ベアーズ・・・強くたくましく反面愛嬌と愛くるしさのある熊と、本拠地のある熊谷市から。

初めて、NPB球団(埼玉西武ライオンズ)が存在する都道府県に立地したBCリーグ初の球団である。(2020年に埼玉西武からトレーナーを派遣されている。)
本拠地球場は熊谷市のさくら運動公園野球場で、埼玉県北地域を中心に活動。

埼玉武蔵ヒートベアーズの主な関係者

歴代監督

星野おさむ(2015)
小林宏之(2015 - 2017)※代行期間含む
角晃多(2018 - )※2015-2017までは選手として在籍。

NPB入団選手

※現役は太字・支配下登録された選手は☆。
(2015年)
ベク・チャスン - 千葉ロッテマリーンズ(シーズン中に契約)
大竹秀義 - 読売ジャイアンツ育成ドラフト5位
小林大誠 - 読売ジャイアンツ育成ドラフト2位
田島洸成 - 読売ジャイアンツ育成ドラフト4位
三ツ間卓也☆ - 中日ドラゴンズ育成ドラフト3位
矢島陽平 - 読売ジャイアンツ育成ドラフト7位
(2019年)
松岡洸希☆ - 埼玉西武ライオンズドラフト3位
加藤壮太 - 読売ジャイアンツ育成ドラフト2位

その他

安田権守 - 退団後社会人野球団のカナフレックス硬式野球部をへてトライアウトに参加し、2019年韓國プロ野球・新人2次ドラフトの全体99番目で斗山ベアーズから指名、入団。
田澤純一・・・元メジャーリーガー。2020年7月に入団。

関連記事

親記事

ベースボール・チャレンジリーグ べーすぼーるちゃれんじりーぐ

兄弟記事

コメント