ピクシブ百科事典

壁に耳あり障子に目あり

かべにみみありしょうじにめあり

ことわざの一つ

内緒のつもりで話していた人にあまり知られたくない話でも、誰か第三者が壁に耳をつけて聞いていたり、障子を破って穴を作りそこから覗き見していたりするかもしれない事から、何か隠し事をするときには用心深くするべきということ。省略して壁に耳と言うこともある。

なお、壁に目ありは誤りであるし壁に耳あり障子にメアリーも誤りなので注意。

pixivに投稿された作品 pixivで「壁に耳あり障子に目あり」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 95685

コメント