ピクシブ百科事典

奇跡「白昼の客星」

きせきはくちゅうのきゃくせい

奇跡「白昼の客星」とは、同人ゲーム『東方風神録』の登場人物、東風谷早苗のスペルカード。
目次[非表示]

概要

東方風神録にて、東風谷早苗が使用したスペルカード
全方位に花のような配置で交差弾を発射しつつ、自身の左右に灯る光源から星明かりを思わせるレーザーを発射する。
難易度Hardでは強化版『奇跡「客星の明るい夜」』、Lunaticでは『奇跡「客星の明るすぎる夜」』となる。

後に東方非想天則でも同じ技を使う事が出来るようになり、こちらは自身の真上に輝く星からレーザーを降らせる形式となっている。
星そのものに相手が重なるよう発動できればダメージも多い。

客星とは客のように一時的に空に灯るの事で、恒星レベルの星の爆発や彗星の接近時に見られる。
スペカ名は1054年に現れた客星を指している模様。
この客星は1年10ヶ月もの間輝き続け、白昼でもはっきり見える程だったという。

またこれとは別に、1006年に現れた客星は月クラスの明るさであり、暗闇でも視界に困らない明るすぎる夜を作り出していたようだ。

こちらが確認のVTRです

Easy


Normal



関連イラスト

奇跡「白昼の客星」



関連タグ

東方project スペルカード
東方風神録 東方非想天則 東風谷早苗
 恒星 彗星

pixivに投稿された作品 pixivで「奇跡「白昼の客星」」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 133442

コメント