ピクシブ百科事典

妖怪ガッツK

ようかいがっつけい

妖怪ガッツkとは、『妖怪ウォッチ』に登場するキャラクター(妖怪)である(メイン画像左上)。

概要

CV:朴璐美

No431
種族イサマシ
ランクB
スキル勝利のガッツ(敵の攻撃をよけまくる)
好物スナック
こうげき正拳突き
ようじゅつ嵐の術
必殺技ファイナルガッツ!(ガッツのポーズでHPを回復しつつ最強の状態になる)
とりつくガッツ(とりつかれた妖怪はガッツがでて、ちからがアップする)

純度100%の正義の心で数々の悪を打ち砕いてきた正義の味方妖怪。元々はヒーローが大好きなごく普通の少年だったらしい。(妖怪大辞典より)

『真打』から登場した妖怪。容姿は全身黒一色でマントの様な物を見に纏っており、大きさは子供よりも一回り小さい。
『妖怪ウォッチ2 元祖/本家』を『真打』と連動させ、ケータを主人公としてプレイ中に「あるアイテム」を入手すると、出現するようになる。
フミちゃんを主人公としてプレイする場合、妖怪ガッツF差し替えられる

『3』ではテンプラ限定でようかいの輪から入手。解放条件におきラクーンが含まれている為に他のバージョンで自力入手出来ない。
この妖怪が入手困難な本当の理由は「ぐうたらコイン」(コロコロコミック版11巻付録のUメダル「ダリス」のQRコード読込で入手)でガシャを回して大当たりから入手するダリスが解放条件に含まれている事だ。大当たりが出ればラッキーだが、出てこなければこちらも通信交換に頼る羽目になるが、入手条件の特殊さ故に交換レートは当然高い。
一方、ガッツFもようかいの輪からの入手だが、あちらは全バージョン自力入手可能で、解放条件となる妖怪の入手しやすさもあって入手難度は低い。孫娘が主人公を降板させられ脇役に降格となった本作で入手困難になれば、祖父の影が薄くなる事情もあるが・・・。

玩具版では「Zメダル」ではなく、「Uメダル」に分類されている。

以下ネタバレ注意




























その正体は、ケータの祖父ケイゾウが死して尚、妻ユキコの事が心残りになり妖怪化した姿。何気に10年以上妖怪を経験しており、ジバニャンとは経緯が異なるが微妙に似ている。

劇場版とコミカライズに於いては劇中でジバニャンに気配を悟らせてデカニャンがいる土蔵へと導き少年時代の自分がいる過去へと渡らせた。また、妻が心配で妖怪に生まれ変わった事が恥ずかしいので、ケータ達には内緒にしている。

関連タグ

ケイゾウ 天野景太 天野ユキコ ケイゾウ 妖怪ガッツF

関連記事

親記事

イサマシ族 いさましぞく

子記事

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「妖怪ガッツK」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 20321

コメント