ピクシブ百科事典

妖精の国

ようせいのくに

妖精の国とはLSRPG「メルクストーリア」に登場する国の一つである。
目次[非表示]

概要

メルクストーリアの舞台、メフテルハーネの国の一つ。
メフテルハーネの妖精のサイズは人間の約1/10。(人間の150cm→妖精は15cm)
春の丘や秋の森、その周辺地域が確認されている。

元々妖精の国自体はメフテルハーネとは別の世界に存在している。
メフテルハーネと繋がる扉が存在したのだが、その扉は「扉守」という妖精が管理し閉じていた。
しかし千年に1人生まれる「かんなぎの娘(おそらくファーラ)」が許しを出したことで開門。
メフテルハーネに妖精達が移動するようになった。
なおメフテルハーネから妖精の国(の世界)に入ると背丈は妖精サイズになるが
逆の場合はそのままとなる。

主に木等を繰り抜いて作られた家・城等が特徴的。
翅による飛行ができるためか背丈差による不便さというのはあまりない。
王家による管理もされているのだが、萎えた翅を持った住民もおり王家から離れて生活している者も存在している。
季節柄による影響を強く受け、花と共に過ごす楽しい人が多い傾向を持つ。
そのためか「春夏秋冬」を司る王族が存在している。

「今を楽しむ」傾向があるためか文面等の「歴史を残す」技術が無かった。
しかし開門したことで他国の文化が入り文書等を残す文化が始まった。

出身者一覧

名前レア属性武器種別
ファーラ☆5回復
シルフィカ☆5突撃
サローディア☆5魔法
フロイレイダ☆5魔法
ティフォネ☆5弓矢
チュール☆4弓矢
ラーエン☆4回復
リューシュ☆4魔法
ゼフュロダイ☆4突撃
ルジェナ☆4回復
フルルメリィ☆4銃弾
パピヨン☆4打撃
ギフティペペ☆4魔法
エト☆4斬撃
メネライア☆3→☆4斬撃
アントニア☆3斬撃
オリビエ☆3斬撃
レベッカ☆3突撃
ミュウ☆3突撃
ショーロ☆3魔法
イルリウ☆3弓矢
コルザ☆3斬撃
ユアン☆3打撃
マルクス☆3魔法
クラリーチェ☆3弓矢
アルヴィン☆3突撃
ミーミア☆3弓矢
グルフーナ☆3魔法
コナー☆2→☆3斬撃
ベリル☆2→☆3魔法
チック☆2→☆3弓矢
ユーリ☆2→☆3突撃
メイ☆2→☆3突撃
パリストス☆2→☆3打撃
ヨージェフ☆2銃撃


イベント

期間限定イベント おてんば妖精と春を食べる竜 の舞台として登場。
妖精の国の春が奪われ、危機に瀕している所を主人公達が訪れる所から始まる物語。

レアメダル交換

背景

  • 『釣鈴が森』
  • 『謳う木伏亭』

音楽
  • 『闇にあらがって』
  • 『失われゆく春』

外部タグ


主人公と妖精ユニットの比較立ち絵⇒https://twitter.com/merc_storia/status/576352308545503232

『おてんば妖精と春を食べる竜』お疲れ様イラスト⇒https://twitter.com/merc_storia/status/582442299923173376

関連イラスト

あなたがもう一度芽吹くために。



関連タグ

メルクストーリア メルスト ゼフュロダイ

pixivに投稿された作品 pixivで「妖精の国」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 11447

コメント