ピクシブ百科事典

キーリ

きーり

ホビットの冒険の登場人物の1人。※曖昧さ回避付き
目次[非表示]

曖昧さ回避

  1. 壁井ユカコ作の小説。→キーリ(電撃文庫)
  2. 上記の小説のヒロインの名前。→キーリ(ヒロイン)
  3. ホビットの冒険の登場人物。→本項で解説。
  4. ヴァルキリーコネクトの登場キャラクターの1人。
  5. メルクストーリアの登場キャラクターの1人。


演:エイダン・ターナー
吹き替え:土田大

概要

小説『ホビットの冒険』の登場人物の1人。

エレボール遠征へと向かった13人のドワーフ達の1人で、フィーリとは兄弟(『追憶編』によれば弟らしい)で、一行の中ではフィーリと並んでまだまだ未熟なドワーフ青年である。

黄色い鬚で、兄であるフィーリと同じく青色の頭巾をかぶっており、銀のバンドを身に付けている。武器として剣を携帯しているが、弓矢も扱う事ができる。また、兄と同じくバイオリンを嗜んでいるようだ。

ドワーフの王族の末裔であるトーリン・オーケンシールドは彼の伯父にあたる人物で、フィーリに続く第二王位継承者でもある。

後先の事をあまり考えない向こう見ずな性格をしているが、父親代わりのトーリンを強く敬愛している。

映画の設定では黒の頭髪をしており、髭が他のドワーフ達と比べて少なく、背は一行の中では一番高く、勇敢な性格をしており、それを買われて偵察の任務にあたる事が多い一方で無鉄砲な所が有り、その部分は本人も自覚しているようだ。

また、原作にはなかった闇の森のエルフタウリエルとの恋愛の様子が描かれていた。

五軍の合戦において、尊敬する叔父のトーリンを護るために戦いモリアのゴブリン族の長・ボルグによって討たれて戦死する。

関連タグ

ホビット ホビットの冒険

関連記事

親記事

ホビットの冒険 ほびっとのぼうけん

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「キーリ」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 41445

コメント