ピクシブ百科事典

崑崙山赫奕

こんろんざんかぐえ

崑崙山赫奕とは、異空郷の登場人物である。 ポジションは蓬莱山輝夜。
目次[非表示]

崑崙山赫奕が登場する異空郷についてはこちらからどうぞ。

概要

種族月人
二つ名(仮)偽りのかぐや姫、命奪いし月の姫君
能力相手の寿命を奪う程度の能力
主な活動場所永月亭
危険度
人間友好度中の上
嘘テーマ曲異ナル世界ノかぐや姫 〜 Another Moon Princess

容姿

幻猫赫夜@再さんのキャラクターの容姿を描かせていただきました!


髪の毛は綺麗で、とても長く、色は黒
瞳は月のように綺麗な「金色」のような瞳の色
着物を着ていて、その上から火鼠の衣を着ている
スカートには大量の星と三日月に、その三日月を隠した雲が描かれている

性格

誰に対しても礼儀正しいけど怒ると一人称が妾に変わる
実は少し天然なところがあるけど、大人びている カリスマ

能力

  • 相手の寿命を奪う程度の能力

この能力は、相手の寿命を好きなだけ奪えるの(その能力で相手を殺すことも可能)
ただし、赫奕は不老不死なので寿命を奪っても何の意味もない
能力を覚醒させると「寿命を操る」能力となり、自分の寿命を渡すこともできるらしいが、それ相応のデメリットもある

  • 赫奕を見た者を狂わせる
赫奕の姿を見た者は、赫奕の美しさのあまり狂うと言われているが、それは能力ではなく赫奕の「天性」
赫奕の美しさはまるで光り輝く月のよう

チャームカード

(記入中)

その他

容姿、性格、能力、元ネタ、名前の由来などの文章は崑崙山赫奕の作成者の幻猫赫夜様がくれた文章をコピペしたものです。

元ネタ

元ネタは竹取物語の登場人物かぐや姫
余談だが、赫奕はそのかぐや姫本人であるが、「違う世界線」のかぐや姫であり、「本物」を嫌っている

名前の由来など

赫奕の苗字の「崑崙山(こんろんざん)」は、火鼠が生息されていると言われている山
赫奕の名前は、読み方がかくやく、かくえきと読む
赫奕は、「盛んな様」『光り輝く』という意味

過去

現在もそうだが、過去に赫奕は「月イチの美人」と言われていた。多くの人が赫奕を求めてやって来るが、赫奕はそいつらに5つの難題を出した
クリアできなかったそいつらは赫奕によって殺された(能力で寿命を奪った)

結婚を求めた訳では無いが、永依蘭が難題であるはずの「火鼠の衣」を持ってきたことで、初めて信頼できる人ができた。この時信頼してるのは永依蘭だけである

ある日、月で永依蘭と一緒に禁薬を飲むと言った罪を犯して月から追放されてしまった
赫奕が罪を犯すのはおかしいと言われる程IQが高く、美人なので、赫奕が里に来ると多くの人間が赫奕に引き寄せられたかのように寄って来る
「赫奕様が罪を犯す訳が無い」と言う人もいるので、たまに月で戦争が起こる

永依蘭によって永月亭の部屋に幽閉されていて、出ることは数ヶ月に1度しか許されていない。永依蘭が赫奕を幽閉した理由は、赫奕を守るためだと思われる

関連記事

親記事

異空郷 いくうきょう

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「崑崙山赫奕」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 5148

コメント