ピクシブ百科事典

市川香菜

いちかわかな

市川香菜とは、漫画『僕の心のヤバイやつ』の登場人物。

概要

主人公・京太郎の5歳年上ので、市川家の長女。軽音楽部に所属しつつ、アルバイトに勤しむ大学生。顔立ちは姉弟ともに母似。
京太郎を「京ちゃん」と呼んで溺愛しており、ウザ絡みしたり買い物に連れ回したりしている。京太郎からは「おねえ」と呼ばれ、鬱陶しがられているものの邪険にされるでもなく、姉弟関係は良好。
祖母が暮らす秋田へ家族旅行した際に、京太郎と通話していた杏奈をスマホ越しに目撃。冷やかしを覚悟する京太郎をよそに、複雑な表情を浮かべる一面も。

今でこそ明るく振る舞っているが、根の部分は弟と同じく陰キャ寄りで、初詣に初めて対面した杏奈を前に挙動不審になったりしている。京太郎の胸中を代弁するかのように杏奈を褒めちぎりながらも、大事な弟に好意的でいてくれる彼女には感謝の念も抱いており、独特な距離感を築いている二人の関係を見守っている。

関連タグ

僕の心のヤバイやつ

関連記事

親記事

僕の心のヤバイやつ ぼくのこころのやばいやつ

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「市川香菜」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 399188

コメント