ピクシブ百科事典

戦え!ロイヤルメイド隊

たたかえろいやるめいどたい

アズールレーンで開催された中規模イベント
目次[非表示]

概要

アズールレーンで(2018/09/28~2018/10/11まで開催された中規模イベント。特殊海域が無く、専用の画面で難易度を選んでひたすら回るという特殊な仕様をしたイベントであった。
ゲーム中のサーバー内の指揮官全員でポイントを集めて報酬を手にするという「共闘コンテンツ」であり、ポイントの達成率が100%になることでニューカッスルが手に入る仕様だった。

しかし、サーバーの人気度の差とコンテンツのバグが原因で達成率がおかしな上昇を見せたサーバーがあり、イベント中に仕様が変更と修正された
共闘という仕様上、結局のところ他人任せにしてもガチ勢の多い人気サーバーであれば問題ないのだが、中級~上級でドロップする素材に良いものが多く、強い装備の金設計図も落ちたため、装備強化で行き詰まっている指揮官にはこの上なくありがたいイベントであった。

本作では珍しく重桜・鉄血・セイレーン以外が敵として登場したイベントである。

ストーリー

様々な出来事を経て、アズールレーンの艦隊にも重桜や鉄血の離反・覚醒組などを含めて大きく賑やかな勢力となっていった。そこでロイヤルの陛下ことクイーン・エリザベスはある事を思いつく。それは「合同演習を行ってロイヤルの強さを誇示する」というもの。そこでベルファスト、エディンバラをはじめとし、ケント、サフォークなども含めたロイヤルのメイド艦隊が演習相手として駆り出される。色々な考えや思いが巡り会う中、ロイヤルの隠し球として、暫く艦隊を離れていたニューカッスルが姿を現す…

内容

ニューカッスルを何度も倒す。それだけ

「初級(エディンバラ)」「中級(ニューカッスル)」「上級(ベルファスト)」で戦闘が分けられており、それぞれの担当をしているキャラをタップでブリーフィング画面に。そこから出撃すると新規楽曲と共にロイヤルメイド隊とロイヤルの量産艦を相手にしたドンパチが始まる。
初級の場合はケントとサフォーク、中級だと代わりにエディンバラ、上級だと中級に+ベルファストとなり、それぞれがプレイアブル時にはあり得ない様な強烈な弾幕を展開してくる。
特にニューカッスルはボスだけあり弾幕は熾烈。上級となるとレベルが充分でないと苦戦する。

関連タグ

アズールレーン イベント ロイヤル(アズールレーン)


←前回今回次回→
光と影のアイリス戦え!ロイヤルメイド隊闇に堕ちた青き翼

コメント