ピクシブ百科事典

援軍令

えんぐんれい

主に三国戦紀で採用されているゲーム用語の名称
目次[非表示]

三国戦紀シリーズでの援軍令システム解説

三国戦紀
この作品での援軍令は魏延のみで援護攻撃を行う程度のシステムだった。
魏延は赤い剣の様な形をしたアイテム(以下援軍棒)を使うことで呼ぶことができる。

三国戦紀SH
この作品からこのシステムが大幅改良された。
特定のボスキャラを条件を満たして倒すと援軍棒が出現し、
これを取ることでそのボスが仲間になり、一定時間援軍令を自分で操作して使うことができる。
ただし、援軍令はボス戦でしか呼ぶことができず、攻撃を1回でも受けてしまうと
元のキャラに戻ってしまうので注意が必要。

三国戦紀2
道中でも援軍令を使えるようになった。
ただし、援軍令中でも体力はプレイヤーと共用なため、
援軍令中に攻撃を喰らって無くなると道連れで1ミスとなるので注意

三国戦紀2+、武将争覇
無印と同じだが、援軍令のアイテムが援軍棒から
キャラの顔マーク(カード?)になり、わかり易くなった。
新たに援軍令時の分身モードが追加。
(援軍令時にAB同時押しで気力ゲージを2つ消費して分身)

三国戦紀3
アイテム使用で援護攻撃をする程度に変更された。
ボスは倒せば無条件で援軍令入手可能

三国戦紀以外のIGS作品における援軍令

※本記事では、三国戦紀2(2+)のシステムをベースとする
西遊釋厄傳2
・妖術
三国戦紀2同様、ボスを条件を満たして倒すとそのボスを仲間にできるアイテムが現れる。

関連サイト

武将争覇、援軍令解説

pixivに投稿された作品 pixivで「援軍令」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 594

コメント