ピクシブ百科事典

断原キリト

たちはらきりと

断原キリトとは、ライフワンダーズ制作スマートフォン用ゲーム「東京放課後サモナーズ」に登場するキャラクターである。
目次[非表示]

『オレが持てなかったモノを持っているヤツ』なら、いい。ただ生まれが違ったんだ、と諦めが付く。だが…

概要

CV:???/絵師:BomBom(Pixivアカウント)
苗字の読みはたちはら。だんばらでは無い。

人物

ドクロの模様の服装が特徴的な少年。池袋のアンダーグラウンドを中心に活動する、ある小さな犯罪グループの構成員の一人。最近東京に出回り出したアプリと神器が金になると知ったグループの鉄砲玉として使い捨てられようとしていた。

メインクエスト2章から登場し、主人公に何かと突っかかっている。オニワカ率いる集団の構成員であったり、六本木ギルド・東京カジノの日雇い警備員であったりと素性は不明。

メインクエスト8章にて、大手町ギルド・ジェノサイダーズのメンバーである事が発覚。ハーロットを「母さん」と呼び慕い、アルク達と共に主人公達を追い詰めていく。

神器はナイフ状の刃。彼は一切の躊躇いも無く、相手の体に刃物を根元まで差し込む事が出来る。

ゲーム内の性能

2018年11月現在、入手可能なカードとしては未実装。
敵対時の情報を記述する。

☆?☆?
二つ名 【?】【?】
コスト
属性
武器斬撃斬撃
CS名永遠霧宮(ホワイトチャペル・マーダーズ)(☆?と同じ)
CS効果敵に自属性・斬撃ダメージ+敵に幻惑付与(☆?と同じ)

キリトの目的(ネタバレ注意)

この先、メインクエスト8章後半の重大なネタバレが含まれています。未読の方は閲覧をご注意下さい。 













……復讐は巡る、恐ろしいね。
オレは関わりたくないね……なんて。

例外処理の暴動で両親を亡くした少女に、ハーロットが殺したのだと伝え、自分の神器を貸して襲わせた主人公に敵対していたのはハーロットによる命令であり、本意ではなかったとも話した。

また、彼の神器の「正体を掴ませずに逃げるだけ」という能力、彼の行動が「対戦者の誰よりも実力的に劣る自分と同じレベルに強者達を落とす」目的によるものである事が判明。そして、主人公に「お前は自分よりもっと"低い所"に落ちる」と意味深な発言をした後、白い霧になり消滅した。

アルクがハーロットの「終わらないゲームを終わらせる」目的を知っていたのも彼がアルクに話したからであり、去り際の会話から、彼もまた長い間ループを繰り返している可能性がある。

関連タグ

東京放課後サモナーズ
切り裂きジャック(元ネタ、或いは神器のモチーフ)
ジェノサイダーズ

関連リンク

東京放課後サモナーズ
東京放課後サモナーズWiki

pixivに投稿された作品 pixivで「断原キリト」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 519

コメント