ピクシブ百科事典

新庄・運切

しんじょうさだきり

『新庄・運切』は、川上稔氏のライトノベル『終わりのクロニクル』の登場人物。ドラマCDでのキャストは、釘宮理恵。

人物像

主人公である佐山・御言が【悪役】であるのに対し、彼女/彼は【悪役の正逆】を担っている。
また、全竜交渉部隊の砲撃手でもあり、正ヒロインでもある。

彼女/彼と表記しているのは、時間によって性別が入れ替わってしまう為である。
いわゆる妊娠らんま問題を、内包するキャラクターでもある。
当初は女性の時を運(さだめ)男性の時を切(せつ)と名乗っていたが
話が進むにつれそのままの「運切」を受け入れるようになっていく。

新庄の姓を背負うものは終わりのクロニクルでは重要なポジションに居る。

一言で言うと、まロい

Top-Gの新庄・由起夫とLow-Gの新庄・由起緒の間に生まれており、
(由起夫と由起緒は異世界の同一人物)
性別が入れ替わる体質は、Top-GとLow-Gのハーフであるがためと思われる。

pixivに投稿された作品 pixivで「新庄・運切」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 110448

コメント