ピクシブ百科事典

星光平

ほしこうへい

星 光平 (ほし こうへい、参考画像右)とは、コードオブジョーカーのキャラクターである。
目次[非表示]

プロフィール

年齢22
身長175cm
体重65kg
職業バンドマン
趣味料理
好きなものファンの歓声
嫌いなもの新聞の勧誘
所有JOKERTHE STAR
CV谷山紀章


概要

義理の妹と共に大阪から上京してきたバンドマン。担当はギターとボーカル。
音楽一筋で生きてきたためか、恋愛にはけっこう疎いところがある。『恋人はギターだけ』とも公言している。
中規模のライブハウスを埋めるほどの人気はあるが、収入は厳しく、アルバイトとエージェントの仕事も兼業している。
明るい性格からは想像できないが、複雑な家族環境と貧困の中を生きてきた苦労人でもある(趣味が料理なのもその名残か)。
義理の妹を非常に大事にしており、妹と2人で電脳空間に飲み込まれた事件は彼をエージェントとして覚醒させるきっかけとなった。

ネタキャラ時代

何を間違ったか、以下の要素のせいでネタキャラ扱いされていた時代があった。

  • 先述の『音楽一筋に生きてきた』という部分を反映させるため、バトル中もやたらロックやライブを意識したセリフを使う。しかし、そのせいでかえって微妙に浮いてしまっている。
  • バトル中もギターやライブを意識した動きを徹底。デッキの動きによっては連続欽ちゃんジャンプをすることも。
  • 公式ノベライズの挿絵では義理の妹に対してやたらデレた顔を披露。
  • しかもエージェント任務の臨時収入で指輪を義理の妹の誕生日プレゼントとして購入。上記のデレ顔の件もあり彼にシスコン疑惑がかかってしまう。
  • 彼の初期のJOKERは『敵ユニットをランダムに2体手札に戻す』という不確実かつ不安定なものであった。このため、JOKERで狙ったユニットが手札に戻らなかった場合そのせいで負けるという事もあった。

現在ではJOKERが強化され、ネタ要素にも慣れてきたおかげで一躍メインを晴れるキャラクターとなった。実際、Ver.1.2 Re:BIRTHではポスターのセンターをまりねと共に飾っている。

ホームステージ

大阪・新世界。
通天閣をバックに派手な電光看板が立ち並ぶ、非常にカラフルできらびやかなステージ。義理の妹の出身地でもある。
彼は生粋のロックミュージシャンであり、彼のCV谷山氏もHR/HMを好むのに、なぜかこのステージのBGMはロック成分ほぼゼロのダンスミュージック風である。

余談

現行デザインではギタリストとして描かれている彼だが、初期ではDJであったとのこと。ゲーム中の動きを考えてギタリストに変更となった。が、初期デザインでも結構現行デザインの面影は残っている。

関連タグ

セガ コードオブジョーカー
ギター ロックンロール シスコン

pixivに投稿された作品 pixivで「星光平」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 7641

コメント