ピクシブ百科事典

暑中お見舞い申し上げます

しょちゅうおみまいもうしあげます

暑中見舞いのあいさつ文に使われる定型句。
目次[非表示]

「暑中お見舞い申し上げます」とは

  1. 暑中見舞いの挨拶文に用いられる定型的な文句
  2. キャンディーズ1977年(昭和52年)に発表した歌曲。作詞:喜多條忠、作曲:佐瀬寿一。

pixivでは1の意味で用いられることが殆どである。

使用できる期間

「暑中お見舞い申し上げます」の挨拶言葉を使うことができるのは、おおむね小暑(7月7日ごろ)から立秋(8月7日ごろ)直前までとなっている。
立秋になったら「残暑お見舞い申し上げます」と文面を改めて送るべきであろう。

暑中見舞いの文面

書面の暑中見舞いでは、「暑中お見舞い申し上げます」のひとことだけではぶっきらぼうに過ぎるので、暑い時期に体調を崩していないか、近況はどう過ごしているかなどの相手に対する配慮を述べるのが一般的である。
ただ、pixivの暑中見舞いは、不特定多数の人たちが閲覧するものであるということも相俟ってか、イラストのほかは「暑中お見舞い申し上げます」の文字しか描かれていないことも往々にしてある。

関連タグ

挨拶 かもめ~る
暑中見舞い 土用 梅雨明け  猛暑 暑い
残暑見舞い 寒中見舞い 余寒見舞い

関連記事

親記事

暑中見舞い しょちゅうみまい

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「暑中お見舞い申し上げます」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 11443

コメント