ピクシブ百科事典

寒中見舞い

かんちゅうみまい

寒中、知人の安否を 手紙などで見舞うこと。

概要

一年で最も寒い時期に、相手の健康を気遣い、手紙を出したり、相手のに訪ねに行ったりすることを指す。小寒1月5日頃)から立春2月4日頃)までの寒中に行う。
喪中などで年賀状を出さなかった人に対する挨拶状としても用いる。

関連タグ

 真冬 晩冬 厳冬
小寒 - 大寒 - 立春
風習 習慣 儀礼 挨拶 手紙 ハガキ
余寒見舞い 暑中見舞い 残暑見舞い

pixivに投稿された作品 pixivで「寒中見舞い」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 1408621

コメント