ピクシブ百科事典

木島タマオ

きじまたまお

アニメ『あにゃまる探偵キルミンずぅ』のキャラクター

CV:池辺久美子

概要

リコたちと同じカトレア学園に通う小学5年生。いつも眼鏡をかけている。
ケンの友人でありよく一緒に行動する。神浜市長の息子でなにげにエリートだったりする。
神浜キルミンズの中では参謀ポジで普段は冷静だが、片思いしているリムと会話すると緊張気味になり、照れると眼鏡に自然とヒビが入る。

キルミンフォーゼ

キルミンで鳥類に変身できるが、初期はタマゴの姿、その次はひよこと、うまくキルミンフォーゼ出来ない事に苦悩することになるが、まともな鳥に変身できるようになるとリコたちを乗せて空を飛べるようになり、キルミンズの行動範囲や追跡能力が上昇した。
終盤には、なんとプテラノドンにまで変身している。
キルミンは、キルバラ効果で進化の系統樹を遡り、そこから別系統に入ることもできるため、鳥類の祖である恐竜から、別系統の翼竜にも変身することが可能ではあるが、同じ哺乳類間で変身している他の4人に比べるとかなり難易度が高いと思われる。そのため、翼竜よりも系統が近い、恐竜にもタマオは変身できると推測される。
もし、タマオがトリキルミンでリコたちと同じ哺乳類に変身する場合、恐竜や翼竜、鳥類、爬虫類の祖である竜弓類の更に上の系統になる有羊膜類まで遡り、そこから哺乳類の祖である単弓類に入らなければならず、難易度が劇的に跳ね上がる。

関連記事

親記事

あにゃまる探偵キルミンずぅ あにゃまるたんていきるみんずぅ

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「木島タマオ」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 7499

コメント