ピクシブ百科事典

横浜村

よこはまむら

かつて日本に実在した自治体。
目次[非表示]

曖昧さ回避

1.青森県下北半島付近に存在した村の名称。
2.神奈川県横浜市になる前の幕末以前の村の名称。1859年に横浜町(現・横浜市)として開港。

1の概要

廃藩置県以前は南部藩の横浜氏とのつながりが長かったとされている。おもに半農半漁を生業としていた。1956年に現在の横浜町となる。

関連タグ
アイヌ

2の概要

現在の横浜市中区に実在した村。史実では室町時代の文献に最初に横浜村と登場したのとされているが何時誕生したのは不明。廃藩置県以前は武蔵の国に所属。江戸幕府のお膝元のため藩というものがそもそも存在しない。ただこちらの青森の横浜村時代と違って村時代の歴史資料が乏しくわかっていることは・・・

東海道にも属さず黒船が来るまで同じ武蔵国の江戸幕府からも相手に去れず室町時代から黒船がやってくる幕末までの間半農半漁を生業としていた寒村
ということ。

関連タグ
黒歴史 韓川説

コメント