ピクシブ百科事典

海神ムーバ

かいしんむーば

海神ムーバとは、映画『ヤマトタケル』に登場する怪獣。
目次[非表示]

データ

  • 身長:38m
  • 体重:2万t
  • 出身地:海

概要

呪術師月ノ輪がに漂う精霊に月の邪悪なパワーを与えて生み出した上半身が、下半身が魚のような姿をした魔獣。

額にある水鏡から緑色の光線を発射し、無数の触手で相手を絡めとり水中に引きずり込む。
また魔力で水を操り、暴風雨を巻き起こすことができる。

伊勢に向かうヤマトタケルとオトタチバナを襲撃し、タケルを水中に引きずり込んだが身代わりとなったオトタチバナを殺害。しかし絶命したオトタチバナが姿を変えた光の粒子に全身を包まれ消滅した。

余談

当時は「ムーバ」がすでに商標登録されていたため、劇中では「カイシン」、当時のソフビ人形では「ゴッドカイシン」の名前で発売された。

関連タグ

ヤマトタケル

pixivに投稿された作品 pixivで「海神ムーバ」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 1890

コメント