ピクシブ百科事典

溶鉄の尖峰、ヴァラクート

ようてつのせんぼうゔぁらくーと

溶鉄の尖峰、ヴァラクート/Valakut, the Molten Pinnacleとは、トレーディングカードゲーム『マジック:ザ・ギャザリング』に登場する架空の地名及び、それを元にしたカードの一種である。
目次[非表示]

カードとしての能力

カード名溶鉄の尖峰、ヴァラクート/Valakut, the Molten Pinnacle
マナ・コスト(土地なので存在しない。ルール上点数で見たマナ・コストは「0」として扱う)
カード・タイプ土地
能力溶鉄の尖峰、ヴァラクートはタップ状態で戦場に出る。
(Mountain)が1つあなたのコントロール下で戦場に出るたび、あなたが他に少なくとも5つの山をコントロールしている場合、クリーチャー1体かプレイヤー1人を対象とする。あなたは「溶鉄の尖峰、ヴァラクートはそれに3点のダメージを与える」ことを選んでもよい。
(T):あなたのマナ・プールに()を加える。


背景ストーリーでの扱い

ゼンディカー次元に存在する火山の一つ。

カードとしての特徴

特定の条件を満たすことで、クリーチャーなどに単体バーンを飛ばすカード。ただ、タップインする形で場に出るため速攻に向かなかったらしく、緑の土地確保ギミックとの併用デッキの方で度々活用された模様。風景の変容とこのカードを用いたバーンコンボなど、応用法も多彩。
また、近年ではニコニコ動画にてmtg関連作などを配信されていた方が紹介された「Volcanic Dust」というアーキタイプのものが、じわじわと注目され始めている。

関連ページ

MTG
土地
ゼンディカー

外部リンク


非公式リンク

M:TG Wikiにおける「溶鉄の尖峰、ヴァラクート/Valakut, the Molten Pinnacle」の項目

pixivに投稿された作品 pixivで「溶鉄の尖峰、ヴァラクート」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 36

コメント