ピクシブ百科事典

烏の行水

からすのぎょうすい

カラスが短い時間で水浴びをする様から、バスタイムが短いこと。 「行水」とは、たらいに湯や水を入れて体を洗い流すこと。

概要

カラス水浴びが短い事になぞらえて、人の入浴時間が短いこと。
転じて、身なりを清潔にする事にあまり関心がない人の例えとして使われる事もある。

ちなみに、現実のカラスが水浴びに費やす時間はおよそ1〜3分だが、ハトやスズメはわずか数十秒とカラスよりもさらに短い。
むしろカラスは鳥の中では綺麗好きな方なのだが、水浴びをする姿がよく目撃されていた所を人間の入浴時間と比較されたが為にこのようなことわざが生まれたと言われている。
カラスからすればいい風評被害である(だからと言って野生のカラスが清潔とは言い難いが)。

関連タグ

ことわざ
風呂 お風呂 バスタイム
濡烏 烏の濡れ羽色

関連記事

親記事

ことわざ ことわざ

子記事

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「烏の行水」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 20254

コメント