ピクシブ百科事典

琴石なる

こといしなる

琴石なるとは、漫画『ばらかもん』に登場するキャラクターである。
目次[非表示]

概要

CV:原涼子

いたずら盛りの島の子供。生徒数9人の分校に通っている。
男子のような威勢の良さと言葉遣いだが、7歳の少女であり、島育ちらしく明るく逞しい性格をしている。髪をサイドテールにしており、左手にミサンガをしている。腰に提げているロープはおそらくベルト代わり。
ひなとは特に仲良しで、一緒に遊んでいることが多い。

祖父の耕作と二人暮らしで、両親の消息については不明。本人さえ両親について何も言わないので、半田からはよっぽどの何かがあったのでは無いかと考察されているが、実は祖父に「両親は宇宙人」と教えられている。
「ACT.90」で父親である優一郎が帰郷(初登場)したが、仕事の関係で幼い頃から年末年始の短い間しか顔を合わせる機会がなかったことが明らかになり、親の顔を見ても赤の他人としか認識していなかった。
なるの容姿は父親似。

自然で遊ぶ知識の他、おばあちゃんの知恵袋のような豆知識を多く持っている。
時折、年齢に見合わぬ俗語を使うが、だいたいこいつらのせい。

半田が借りた空き家を隠れ家にしていた所を見つかり、当初は追い出され続けていたものの、家の抜け道を熟知しており、あらゆる所から無断侵入を繰り返した。
今では毎日のように遊びに来ており、「先生の通い妻」を自称するほど。都会育ちの半田に島暮らしの知識と文化を教える先輩である一方、半田からは書道を習うようになる。

半田に大変よく懐いており、「先生」と呼び慕っている。

余談

初見の読者にはしばしば少年に間違われたり、性別が分からないと言われる事がある。アクティブな性格や、Tシャツに短パンといういう中性的な服装が理由のようだが、半田自身は出会った当初からなるを少女と認識しており(仕事の道具が入った箱をなるが勝手に開けようとした時に「ばあさんになるぞ」と脅している)、女だと分かって驚くような場面も無い。また、同級生の一郎二郎(仮名)が「なるって男みたいだよな」と言うなど、文脈から女の子だと分かるようになっている。

関連イラスト

琴石なる
「せんせー!」


いちばんだいじ~
なる



関連タグ

ばらかもん なる
半田清舟 山村美和 新井珠子 木戸浩志 久保田陽菜 琴石耕作 琴石優一郎
ミサンガ 少女

pixivに投稿された作品 pixivで「琴石なる」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 1643713

コメント