ピクシブ百科事典

白昼夢

はくちゅうむ

「白昼夢」とは、夢に似た現実性を帯びた空想。
目次[非表示]

概要

白昼夢」は、目を覚ましたままで空想想像を夢のように映像として現実性を帯びて見ること、または、そのような非現実的な幻想に耽ることである。「白日夢」とも呼ばれる。

覚醒時の意識の統制作用や注意の転動性が弱まった放心状態における空想のことで、願望や感情を基盤にして起こってくる。「白昼夢」の状態は、「」のように睡眠のレム期という特別な意識状態と結びついてはいない。「」とは違い、意識的作用を伴っており、能動性を有する心像であるという点において、「幻覚」とも異なっている。

主に、13歳から16歳の年代に盛んで、現実の世界で満たされない願望欲求空想の世界で満たそうとする場合に多く起こっている。


関連イラスト

ハクチュウム002
白昼夢


プール掃除



関連タグ

 白日夢 デイドリーム 空想 願望 欲求 

外部リンク

白昼夢 - Wikipedia

pixivに投稿された作品 pixivで「白昼夢」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 158836

コメント