ピクシブ百科事典

意味

夢の中を見るような、きわめて儚いこと、現実感が無いことを強調する比喩。
例えば、夢から目覚めて起床するという内容の夢(実際はまだ眠りの中)では夢の夢を見たことになる。

関連タグ

 入れ子 豊臣秀吉(辞世の句)
夢のまた夢(まふまふ)ニコニコ動画に投稿された楽曲

pixivに投稿された作品 pixivで「夢のまた夢」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 120038

コメント