ピクシブ百科事典

紅蓮なり影の国

ぐれんなりかげのくに

【紅蓮なり影の国】とは『Fate/GrandOrder』イベント限定概念礼装。
目次[非表示]

概説

データ

レアリティ☆5(SSR)
COST12
効果自身に与ダメージプラス状態を付与(毎ターン効果アップ・最大+1000)
限界突破自身に与ダメージプラス状態を付与(毎ターン効果アップ・最大+1200)
イラストネコタワワ


解説

武芸と魔術の達人である影の国の女王の下には、
多くの若者が弟子入りせんと集ったという。
武芸百般、あらゆる戦いに精通した女主人は
厳しくも高らかに、謳うように教えを説く。

「決死を以て死を超克せよ。
何事も死ぬ気でやれ、という事だ。
なに、楽に考えろ。出来なければ死ぬだけの話だぞ?」

性能

2016年1月20日より期間限定で聖晶石召喚から入手可能。
効果は与ダメージプラス。毎ターン効果が上がり最大+1000となる。1ターンにつきどの程度ダメージが上がるかは、明記されていないが、検証によると1ターンにつき100ずつ増加する模様。
使用する機会は限られるが、「ネロ祭再び~2016 Autumn~」に登場したジークフリートのような宝具のダメージでも0にする防御性能を持つ相手には有効となる。
効果は「1回の攻撃」に付与されるため、Hit数が多くても少なくてもプラスされるダメージは変わらない点に留意。
レアリティが一つ下の「拳舞は鮮やかに」と比較した場合、最大ダメージ量は本礼装の方が上であるが、本礼装はダメージアップ量が最大数値になるまで時間がかかるという差異がある。

余談

カードイラストは「クー・フーリン」と「スカサハ」。
修行中のためかクー・フーリンはゲイボルグではなく普通の槍を持っている。

関連タグ

Fateシリーズ
Fate/GrandOrder
概念礼装 イベント限定礼装 
スカサハ(Fate) ランサー(Fate/staynight)

pixivに投稿された作品 pixivで「紅蓮なり影の国」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 54651

コメント