2022年7月28日付けでプライバシーポリシーを改定しました

詳細

ピクシブ百科事典

目次[非表示]

概要

歌を中心に活動するバーチャルYouTuber。キャラクターデザインはイラストレーター・pixivユーザーのPALOW氏が手掛けた。

日本の何処かに棲む、何処にでもいるようで何処にもいない15才の少女。独自の世界観と透明感のあるボイスが特徴。2018年10月16日にYouTubeチャンネルを作成、12月28日にオリジナル曲「心臓と絡繰」のMVを公開し、当該動画は150万再生を突破した。同年大晦日の歌唱イベントCount0にも出演している。

2021年7月7日には音声創作ソフトウェア「CeVIO AI」から花譜をモデルとしたソングライブラリ音楽的同位体 可不(KAFU)が発売された。

らぷらす

retake


花譜のフードに住み着いている謎の化け物。
似たような存在として理芽「はすたー」可不「ひゅぷのす」がいる。

ファンクラブ

花譜には「未確認少女観測部」というオフィシャルファンクラブが存在する。
pixivFANBOXにて、2019年10月に発足。
有料のファンクラブの会員で毎月特典が受けられ、ライブチケット関連においても優待される。

またファンアートを投稿する際のハッシュタグとしては「#花譜美術部」が用いられている。

歌唱形態

花譜が着用しているコスチュームの通称。
現在確認されているのは、
通常形態の「雛鳥」「青雀」「燕」
第二形態と称される「雛鳥黑」
第三形態と称される「燕(壊)」
ライブ専用形態「星鴉」「金糸雀」「金鶏」「軍鶏」
fabricライブで御披露目された「瑠璃鶲」
ドコモ×KAMITUBAKIでの形態「隼」が存在する。

ライブ

不可解
2019年8月1日に東京 恵比寿のLIQUIDROOMで開催された初の1stワンマンライブ。

不可解(再)
2020年3月23日に東京 お台場のZepp DiverCityにて再演された1stワンマンライブ。

不可解弐Q1
2020年10月10日のYouTubeでの無料配信という形で実施された2ndワンマンライブ。2当初は「不可解弐」を二日間で公演する予定だったが。新型コロナウイルス感染拡大の影響によりQ1とQ2に2分割して実施することになった。
二部制になっており第一部ではキズナアイがゲスト出演した。

不可解弍Q2
2021年3月13日に同じく無料配信で実施された2ndワンマンライブ。アーカイブは残っておらず同年3月14日に有料で再放送を行なった。

関連イラスト

花谱
花谱贺图 Commission
燕
🌸



関連動画






外部リンク


関連項目

YouTube YouTuber バーチャルYouTuber VTuber 歌姫 カンザキイオリ 可不

関連記事

親記事

神椿スタジオ かみつばきすたじお

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivでイラストを見る

pixivに投稿された小説 pixivで小説を見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 6030075

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました