ピクシブ百科事典

若宮詩暢

わかみやしのぶ

若宮詩暢とは、『ちはやふる』のキャラクター。

CV:中道美穂子 / 演:松岡茉優

概要

現クイーン。小学4年生でA級に昇進し、中学3年の時に史上最年少でクイーンになった。
京都・津咲高校の生徒。

左利きで、左目の下にほくろがある。美人だが服のセンスはあまりよくない。関西でのみ発売している「スノー丸」というキャラクターが好き。スノー丸グッズを手に入れようとスノー丸大福を食べ過ぎたため、初のクイーン位の防衛戦の時は約10キロ太り体型が丸くなっていたが、見事防衛に成功した。
ただしスノー丸大福が発売終了になったため、夏の高校生かるた選手権では元の体型に戻った。

まるで「かるたに愛されている」かのように札との繋がりを持つ少女で、試合では美しく圧倒的な強さを見せる。「正確さ」の極致と云える取り方は、「感じ」の良さに頼っていた千早の初期スタイルとは対極にある。

小学生時代は大会で毎年新と一回戦で当たって敗退しており、それ故に新とは再び対戦したいと思っている。

名前の由来は「しのぶれど 色にいでにけりわが恋は 物や思ふと 人のとふまで」から。

関連タグ

ちはやふる 綿谷新 あらしの

pixivに投稿された作品 pixivで「若宮詩暢」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 376863

コメント