ピクシブ百科事典

荒ぶる凛ちゃん

あらぶるりんちゃん

二次創作において、文字通り荒ぶる行動に出た渋谷凛の事である。
目次[非表示]

概要

アイドルマスターシンデレラガールズ』に登場する渋谷凛は基本的にクールな性格だが、そこは思春期の少女。時として激しく感情をあらわにする場面もある。普段がそっけなく感情表現控えめであるがゆえに、その態度はユーザーに強い印象を残す。
ゲームでは芸能活動に一途であり、LIVEに臨む、自分を高めるといったときに、普段のクールな態度を崩して「荒ぶる」ことがある。


ゲーム

シブリンファンキーすぎワロタ


「ふーん、アンタが私のプロデューサー?」というスカウト時の台詞に象徴されるように、当初は愛想のない態度を取っているが、内心は素直でいい子というのがわかる仕様になっている。
親愛度をMAXにすると芸能活動にも意欲を見せ、「○○プロデューサー、休んでる暇はないよ?」という頼もしい台詞も言うようになる。

ゲーム稼動3周年を祝した「アイドルプロデュース the 3rd Anniversary」では、凛と親しい城ヶ崎美嘉が凛について言及する一幕があったのだが、

  • 「○○プロデューサー、何よそ見してるの。今はアタシが隣にいるのに、もー」
  • 「あはは、冗談♪でも、今のちょっと凛っぽくなかった? よそ見すら許さない女、凛っ★」
と、同僚から「よそ見すら許さない女」と思われていることが明らかになった。
この「アイドルプロデュース」では今回限りのプロデュースゲージというシステムがあり、他のアイドルとのコミュを成功させるとゲージが貯まって、MAXになると凛とのコミュが発生する仕様になっていた。

3rdアニバーサリーアイプロ


このシステムのせいで「プロデューサーが他のアイドルと話していると、凛が横から割り込んでくる」という事態が多発し、面食らうプレイヤーが後を絶たなかった。凛の態度自体はいたって平常運転だったのだが、先述の「よそ見すら許さない女」の称号と相まって大変誤解を招く結果となった。

その結果、ニコニコ動画などでも凛が何か言いたそうにしている様子を「ふーん」という一言で表した書き込みや、凛が暴走する二次創作などが色々と作られるようになった。

凛に限った話ではないが、こういった二次創作に対し違和感や不快感を感じる者もいることは留意すべきであろう。

関連タグ

アイドルマスターシンデレラガールズ
渋谷凛
変態ほむらさん安定のミカサ…クールキャラの暴走つながり

関連記事

親記事

渋谷凛 しぶやりん

子記事

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「荒ぶる凛ちゃん」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 33373299

コメント