ピクシブ百科事典

西園寺あかね

さいおんじあかね

西園寺あかねとは、『かみさまみならい ヒミツのここたま』のキャラクター。
目次[非表示]

CV:藤村歩白鳥由里

概要

主人公の四葉こころの弟であるまことの同級生(年齢は7歳)。
家はとても裕福で、フネという世話係(作中ではばあやと呼ばれている)がいる。
まことのことが好きで、(結婚とまでは言及していないが)関係を深めるためなのか、こころのことを「お姉さま」と呼んでいる

明るく一途な性格で、実年齢以上に丁重に接することができるしっかり者。
また現時点ではこころやまこと以外の学校メンバーと触れ合う場面はないものの、どの同年代の人間にも好かれる優しさがある模様。

第63話終了時点で3度ほど登場しており、主要キャラを除く人間の中では扱いが良い方と見られる。
ファン内の評価についても、良い意味でお嬢様な性格であるのに加え、本作の人間キャラの中では濃いめなキャラのためか、幼すぎる容姿の割にそこそこの模様。
そのため、このキャラを気に入っているという理由だけで彼らを怪しい趣味持ち呼ばわりしてはいけないと思われる。
なおまこと自体は出番が時折あるが、学校にいる場面は非常に少ないため、初登場時では1度きりのゲストキャラと思われていた。

初登場はバレンタイン回である第19話で、まことのためにケーキのような形状の特製高級チョコ(ちなみにサイズの方も異様なまでに巨大である)を用意していた。
映像内ではチョコ部分はパティシエらしき男性2人がセパレータ式の箱のような物を左右から合体させた後、「某有名ゲームのキャラ」のようにこの下から出てきている。

余談

3度目の登場となった第56話では、中の人がサリーヌと同一の人から、パリーヌ(サリーヌとは双子)と同一の人に変わっているが、一体何があったのだろうか?

関連タグ

ヒミツのここたま 四葉まこと 女子小学生 ロリ

サリーヌ&パリーヌ

pixivに投稿された作品 pixivで「西園寺あかね」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 3392

コメント