ピクシブ百科事典

赤玉先生

あかだませんせい

「赤玉先生」とは、『有頂天家族』に登場するキャラクター。
目次[非表示]

概要

CV:梅津秀行

元大天狗。
かつては如意ヶ嶽を治めていた絶大な力を持つ大天狗で、如意ヶ嶽薬師坊と呼ばれていた。
狸たち相手に教鞭をとったり、また下鴨総一郎とは盟友であった。
弟子に弁天がおり、自由奔放に生きる彼女に恋い焦がれている。
勘当されて日本を離れた息子がいるらしい。

魔王杉から落ちたという「魔王杉の事件」をきっかけに神通力を失って老耄する。
持っていた天狗道具もことごとく弁天に貢いでしまい、
現在では出町桝形商店街裏のアパートにて人間の老人同然に暮らしている。
それでも、狸界から偽右衛門(狸の頭領のこと)選挙への立ち合いを要請されるなど、
天狗としての権威は無視し難いものがある。

赤玉という名は、「赤玉ポートワイン」を好むところからきている。
教え子の一人である下鴨矢三郎が訪れて、身の回りの世話をしているようだ。

関連イラスト

昔日の面影
矢三郎と先生と綿棒


有頂天家族
有頂天家族



関連タグ

有頂天家族 如意ヶ嶽薬師坊 天狗 赤玉ポートワイン 下鴨総一郎 弁天 二代目(二代目如意ヶ嶽薬師坊)

pixivに投稿された作品 pixivで「赤玉先生」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 13959

コメント