ピクシブ百科事典

迷い線

まよいせん

絵の下描きの最中に、必ず出てくる余計な線。

概要

下描きの最中に、

  • 最適な構図ポーズを決める時
  • デッサンを調整する時
  • 脳内に浮かんだイメージをイメージに忠実にキャンパスに描き出す時(脳が疲れて来るし、ブドウ糖の補給が必要になってくる)。

などの理由で、必ず出て来るふにゃふにゃ、ぐしゃぐしゃした線。試行錯誤の跡。
後で消しゴムで消しやすいように、薄い、軽いタッチで描かれることが多い。
最初から一本線で絵を描くよりもいい絵が生み出せる。

迷い線だらけの下描きの上から(後後ペン入れを楽にする為に)濃い下描きの線を引いておくことを、「線を拾う」と言い、「下描きの中のペン入れ」のようなものである(ペン入れ本番の意味で使うこともある)。

関連タグ

下描き ラフ スケッチ
水色シャー芯

pixivに投稿された作品 pixivで「迷い線」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 21

コメント